第41回「全日本中学生水の作文コンクール」を実施します~中学生のみなさん!春休みに、水について考えてみませんか?~

2019/03/13  国土交通省 

第41回「全日本中学生水の作文コンクール」を実施します
~中学生のみなさん!春休みに、水について考えてみませんか?~

平成31年3月13日

次代を担う中学生に、水について理解を深め、考えていただく機会とする第41回「全日本中学生水の作文コンクール」の作品を募集しています。
内閣総理大臣賞(最優秀賞)、各省大臣賞等(優秀賞)の受賞者には、8月1日(水の日)開催の表彰式において賞状等を授与します。また、受賞者には、ダム等の「一日事務所長」を体験いただけます。

政府では、閣議了解の下、昭和52年から毎年8月1日を「水の日」、8月1日から7日までを「水の週間」として、「全日本中学生水の作文コンクール」をはじめ、水に関する様々な啓発行事を実施しています。平成26年に施行された水循環基本法において、国民の間に広く健全な水循環の重要性について理解と関心を深めるようにするため、「水の日」が法定化されました。

〇テ ー マ:「水について考える」 ※「水」に関する内容であればOK!
〇対 象:2019年度に中学校に在学の中学生 ※前回は、14,151編の応募がありました!
〇記載要領:400字詰原稿用紙4枚以内、日本語で記載された個人作品
〇提出方法:各都道府県において異なります。別紙の在住の都道府県担当部局にご確認ください。
〇応募締切:各都道府県において異なります。別紙の在住の都道府県担当部局にご確認ください。
〇表 彰:[最優秀賞]内閣総理大臣賞 1編
(予 定) [優 秀 賞]厚生労働大臣賞、農林水産大臣賞、経済産業大臣賞、国土交通大臣賞、環境大臣賞 各1編、他3編

第40回コンクールの表彰式の様子

受賞者には、希望により、ダム等を管理する事務所等において、
管内巡視など「一日事務所長」を体験することができます!


一日事務所長体験の様子(H30年度) 石手川ダム(愛媛県)

〇入賞発表:2019年7月中旬頃、国土交通省にて公表いたします。
〇主 催: 内閣官房水循環政策本部、国土交通省、都道府県

(参考)
全日本中学生水の作文コンクールHPアドレス (過去の受賞作品もこちらからご覧になれます)
http://www.mlit.go.jp/mizukokudo/mizsei/tochimizushigen_mizsei_tk1_000010.html
水の日・水の週間HPアドレス
http://www.mizunohi.jp/index.html

添付資料

報道発表資料(PDF形式)

【別紙】第41回「全日本中学生水の作文コンクール」国内提出先及び締切日一覧(PDF形式)

【参考】第41回「全日本中学生水の作文コンクール」募集ポスター(PDF形式)

お問い合わせ先

国土交通省 水管理・国土保全局 水資源部 水資源政策課 長谷川、鎌田
TEL:03-5253-8111 (内線31156、31143) 直通 03-5253-8386 FAX:03-5253-1581

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。