銀座三越で「和歌山のものづくり」フェア開催!

2019/01/11  和歌山県庁 

公開日 1月11日
銀座三越で「和歌山のものづくり」フェア開催!
連絡先 商工観光労働部 企業政策局 企業振興課
担当者 近田・古根川
電話 073-441-2841 (内線2841)
FAX 073-424-1199
E-mail
百貨店の三越伊勢丹グループの銀座三越において、わかやま産品魅力再発見事業※の展示・販売フェアを開催します!

■「和歌山のものづくり」フェアの概要
百貨店の三越伊勢丹グループの基幹3店舗の一つであり、国内外の幅広いお客さまの支持を集める銀座三越で開催。

①期 間:平成31年1月16日(水)~1月22日(火)
②場 所:銀座三越 7階 リビングGINZAステージ
③内 容:地方創生プロジェクトの一環として「日本の地域のモノ作り」をテーマに、和歌山県にフォーカス。伝統と革新の工芸品をご紹介。
■出展事業者
9事業者(添付資料参照)
漆屋はやし (海南市)
株式会社角田清兵衛商店 (海南市)
オーヤパイル株式会社 (橋本市)
立木染 (田辺市)
龍見商店 (田辺市)
森岡 成好 (かつらぎ町)
森岡 由利子 (かつらぎ町)
有限会社金崎竹材店 (日高町)
山口光峯堂 (那智勝浦町)

◇平成31年2月20日(水)~2月26日(火)には、日本橋三越本店で食品分野のプロモーションを実施予定です。

※わかやま産品魅力再発見事業
○生産現場に三越伊勢丹のバイヤーが密着、事業者と協働でブラッシュアップを行います。
○ブラッシュアップした商品を紹介するとともに、和歌山県の魅力を伝えるプロモーションを都内主要店舗で実施します。