史上初の女子大生アイドルミスコンのグランプリが決定

2017年06月16日 

2017年6月10日(土)に行われた第一回 Miss CAMPUS IDOL CONTEST(ミスCIC)、100人を超える応募者の中からグランプリが選出された。

ミスCIC実行委員会は、6月10日(土)に原宿アストロホールにて、第一回目となる『Miss CAMPUS IDOL CONTEST 2017』(ミスCIC)を開催。グランプリに伊藤羽音。入賞は河合彩乃、工藤有紗。3人は今後アイドルグループを結成する。なお、ミスCICは次年度も開催される見込みだ。


・Miss CAMPUS IDOL CONTEST(ミスCIC)について
第一回目となる『Miss CAMPUS IDOL CONTEST 2017』(ミスCIC)は、「日本一アイドルにふさわしい女子大生」を決める、”史上初”のミスコンテストだ。
6/10(土)に原宿アストロホールでの最終審査で入賞すると、アイドルとしてデビューできる。主催のミスCIC実行委員会は、「日本独自の文化であるアイドルとグローバルな文化であるミスコンが融合し、新しい価値を創出できる」と述べている。

・ファイナルステージ当日の実施レポート
ミスCICのファイナルステージは6月10日(土)の夕刻より、原宿アストロホールにて行われた。ファイナリストの選出に至るまでには100人を超える応募があった。当日の来場者数は300人を記録した。
候補者は自身の魅力を言葉にする他、ダンスパフォーマンスを用いて観客を魅了する。特別審査委員として参加した『さんみゅ~』の他、観客からの投票を経た。
グランプリに伊藤羽音が選ばれ、河合彩乃、工藤有紗が入賞を果たした。(以下画像は伊藤、河合、工藤と特別審査委員の『さんみゅ~』)



グランプリの伊藤羽音はコメントとして『ファンのみなさんの応援があったから』と涙ながらに語った。

・今後の入賞者達の展開について
伊藤、河合、工藤の3名はアイドルグループを結成する。デビューは7月を予定している。

・次回のMiss CAMPUS IDOL CONTESTについて
来年度も引き続きMiss CAMPUS IDOL CONTESTを行うとミスCIC実行委員会はコメントしている。

この企業のニュース