「ダイワ アドバンスラップ」のサービス開始について ~ 国際分散投資に機動性をプラス。 ~

2018年02月14日 

平成 30 年 2 月 14 日
各 位
大和証券株式会社

「ダイワ アドバンスラップ」のサービス開始について
~国際分散投資に機動性をプラス。~


大和証券株式会社(以下、当社)では、お客さまに最も選ばれるベストパートナーを目指し、“クオリティNo.1”に向けた取組みを進めております。

そして、この度、よりお客さま目線を重視した商品ラインナップ・サービス機能の拡充の一環として、従来とは異なる新しいコンセプトのラップ口座サービス(※1)「ダイワ アドバンスラップ」を平成 30 年 3 月 1 日より運用開始いたします。

「ダイワ アドバンスラップ」は、お客さまのリスク許容度に適したポートフォリオを一定に保つ従来のラップ口座サービスとは異なり、投資環境の変化に応じて一任で機動的にポートフォリオを入れ替える「コア運用」と、実績や特徴のある運用手法や投資テーマに沿った運用手法など、お客さまがお好みの運用手法を選べ、運用の楽しみを味わえる「サテライト運用」を組み合わせて行なう、これまでにないラップ口座サービスです。

当社のラップ口座サービスは、お客さまの“資産運用を任せたい”、“安定的な運用を行ないたい”といったニーズにお応えすることで、13 万件(※2)を越えるご契約を頂戴しております。

そして、当社は、この度の「ダイワ アドバンスラップ」の提供を通じて、さらに幅広いお客さまのニーズにお応えすることが可能となり、より多くのお客さまにベストパートナーとして相応しいコンサルティングサービスを提供することが可能となります。

大和証券では、これからも、お客さまに最も選ばれるベストパートナーを目指し、“クオリティNo.1”に向けた取組みを進めてまいります。

「ダイワ アドバンスラップ」の詳細については、後述の ≪国際分散投資に機動性をプラス。ダイワ アドバンスラップ≫をご参照ください。

以 上

※1:ラップ口座サービスとは、投資一任契約または投資助言を付加した資産運用サービスです。
※2:平成 30 年 1 月末現在

国際分散投資に機動性をプラス。
ダイワ アドバンスラップ


「ダイワ アドバンスラップ」は、投資環境の変化に応じて一任で機動的にポートフォリオを変更する「コア運用」と、実績や特徴のある運用手法や投資テーマに沿った運用手法などをお客さまが選べる「サテライト運用」を組み合わせて行なう、これまでにないラップ口座サービスです。

1.「ダイワ アドバンスラップ」の特長

① 投資環境に合わせて機動的にポートフォリオを入れ替える「コア運用」
「コア運用」は、さまざまな資産クラスの投資信託による国際分散投資を行ないます。当社の投資環境分析に基づき、投資環境の変化に合わせて一任でポートフォリオを機動的に変更し、より高いパフォーマンスを追求します。

② お好みの運用手法が選べる「サテライト運用」
「サテライト運用」では、投資テーマに沿った運用スタイルや実績・手法に特徴のある運用スタイルを、担当者と相談しながら 4 種類まで選択いただけます。国際分散投資では得られないリターン特性を付加し、お客さまの嗜好に合うラップ口座にカスタマイズできます。

③ 独自の投資環境分析や投資判断を確認できる「投資見解資料」
現在の投資環境やコア運用の状況など、運用に関する情報をわかりやすくお伝えする「ダイワ アドバンスラップ 投資見解資料」を毎月お届けします。推奨中の運用スタイルなども確認できますので、サテライト運用の組み合わせを考える際にもご利用いただけます。

④ 運用成果に応じて報酬額が変動する「成功報酬型」も選択可能
報酬体系は、運用成果に応じて報酬額が変動する「成功報酬型」(基本報酬+成功報酬)と「固定報酬型」(基本報酬のみ)からお選びいただけます。「成功報酬型」は、お客さまと当社が同じ目標を めざし、成果を分かち合う報酬体系といえます。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://www.daiwa-grp.jp/data/attach/2397_21_20180214a.pdf

この企業のニュース