米国ベンチャーファンド "ウエストリーキャピタルパートナーズファンドⅢ"への出資について

2018年03月07日  東京瓦斯 株式会社 

米国ベンチャーファンド
“ウエストリーキャピタルパートナーズファンドⅢ”への出資について

東京ガス株式会社
平成30年3月7日
広報部

東京ガス株式会社(社長:広瀬 道明、以下「東京ガス」)100%出資子会社のアカリオ・インベストメント・ワン社(社長:山上 伸、以下「アカリオ・インベストメント」)は、3月5日、米国ベンチャーファンドのウエストリーキャピタルパートナーズファンドⅢ(マネージングパートナー:スティーブ ウエストリー、以下「ウエストリー」)への出資契約を締結しました。アカリオ・インベストメントがベンチャーファンドに出資を行うのは、アクティベイトキャピタルパートナーズへの出資に続き、2例目となります。

このたび出資するウエストリーは、エネルギー分野など持続可能性に重点をおいた北米最大のベンチャーキャピタルのひとつです。主に、エネルギー、輸送、ソフトウェア、シェアリングエコノミー、IoTを事業領域とし、事業の立ち上げ時期または成長時期にあるスタートアップ企業に対し、北米を中心にグローバルに出資しています。

東京ガスは、グループ2018-20年度経営計画「GPS2020」においてイノベーションの創出を掲げており、スタートアップ企業、エネルギー関連ベンチャーキャピタル等への投資及び協業を検討してきました。このたびのウエストリーへの出資を通じ、外部の知識・技術を活用したオープンイノベーション型の研究開発を推進していきます。

東京ガスグループは、今後とも国内外のスタートアップ企業、エネルギー関連のベンチャーキャピタル等との協業を通じて、イノベーションを創出することで、お客さまや社会に貢献する価値の創造を続けてまいります。

ウエストリーの概要

マネージングパートナー スティーブ ウエストリー
設立 2007年
事業所 アメリカ合衆国カリフォルニア州
出資先 エネルギー、輸送、ソフトウェア、シェアリングエコノミー、IoTのスタートアップ企業
出資実績 テスラモーターズ、プラネット、センチネルワン、エデニックなど
出資規模 3億5000万ドル

アカリオ・インベストメント・ワン社の概要

社名 アカリオ・インベストメント・ワン社
代表者名* 山上 伸
設立 2017年12月
事業所 アメリカ合衆国カリフォルニア州
出資比率 東京ガス100%出資
事業内容 スタートアップ企業およびエネルギー関連ベンチャーキャピタルへの投資

*2018年4月1日付で代表者は岡村 俊哉となります。

以上

配信企業情報

東京瓦斯 株式会社東証1部
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

東京都港区海岸1-5-20 MAP
上場区分 東証1部

業界