「ラベル屋さん(TM) ラベル&カード作成ソフト」が30周年!全面リニューアルでさらに使いやすく

2019/03/13  スリーエムジャパン 株式会社 

宛名ラベルや名刺をかんたんに作成できる無料ソフト

スリーエム ジャパン株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長:スティーブン・ヴァンダー・ロウ)が展開するエーワン(TM) ブランドが無料で提供している「ラベル屋さん(TM) ラベル&カード作成ソフト」(ラベル屋さん(TM) ソフト)は、公開30周年を迎えました。このたび全面リニューアルを行い、ユーザーエクスペリエンスを向上した「バージョン10」を公開しました。 また、ラベル屋さん(TM) ソフトの公開30周年を記念し、通常よりシート数を30%増量した「エーワン(TM) マルチカード」を、このほど発売しました。 https://prtimes.jp/a/?f=d40477-20190312-1278.pdf



■ ラベル印刷の定番、「ラベル屋さん™ ソフト」が全面リニューアル
エーワン™ ブランドのラベルなどへかんたんにオリジナル印刷を行う「ラベル屋さん™ ソフト」は1989年に公開しました。現在では、ラベルを作成するソフトウェアとしてはMicrosoft(R) Officeに次いで利用されており※1、年間4000万回以上起動されています※2。30周年を迎えるにあたり全面リニューアルを実施し、インストール不要な「Web版」の「バージョン10」を公開しました。
※1 2017年、※2 2018年 それぞれスリーエムジャパン調べ

■ユーザーエクスペリエンスを向上した「バージョン10」
「バージョン10」ではインターフェースを一新し、大幅なユーザーエクスペリエンスの向上を実現しました。直感的な操作によるデザイン・印刷を実現、シンプルかつわかりやすくなっています。同時に「ラベル屋さん™ ソフト」のロゴも、シンプルさを全面に出した新デザインとなりました。
<「ラベル屋さん™ ソフト」バージョン10の特徴>
・直感的なユーザーインターフェースにより、マニュアルなしでラベル&カードを作成可能
・表形式データから宛名ラベルなどを作成する差し込み機能が、より分かり易くシンプルに
・デザインテンプレートは5000種類以上、多言語掲示用テンプレートを大幅に追加

「ラベル屋さん™ ソフト」Web版は、以下のサイトから無料で利用できます。
https://www.labelyasan.com/

また、4月下旬にはiPhone、Androidで利用できる「モバイル版」、PCにインストールして利用できる「ダウンロード版」を公開します。

■ラベル屋さん™ ソフト30周年記念製品の発売
ラベル屋さん™ ソフトの公開30周年を記念して、通常よりシート数を30%増量したエーワン™ マルチカードを発売します。
いろいろなプリンタで印刷できるタイプの名刺・カード用紙です。印刷後に台紙をはがすことで手早く、
フチがすっきりしたカードを作ることが出来る、クリアエッジ™ カットタイプです。

3M、A-one、エーワン、ラベル屋さん、クリアエッジは3M社の商標です。
Microsoftは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
iPhoneは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。(iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています)
Androidは、Google LLCの商標または登録商標です。

【3Mについて】
3M(本社:米国ミネソタ州)は、Science(サイエンス)を活かし毎日の暮らしをより豊かにすることを目指しています。売上高は320億ドルで、9万1,000人の社員が世界中のお客様の課題解決にむけて、創造的なソリューションを提供しています。3Mに関する詳しい情報は、www.3M.com/ @3M/ @3MNewsroom (Twitter)をご覧ください。また、3Mジャパングループについてはwww.mmm.co.jpをご覧ください。

<製品に関するお客様お問い合わせ>
スリーエム ジャパン株式会社 文具・オフィス事業部
http://www.mmm.co.jp/a-one/
TEL:0120-112-621(受付時間 平日 9:00~17:00)

他の画像

関連業界