あなたのお部屋が、心が放浪しゆったりと自分を取り戻す基地になる。「BOHO」スタイルのご提案。

2019/03/13  株式会社 スパイス 

自由奔放な雰囲気とスタイリッシュさが融合したインテリアスタイル「BOHO」シリーズの販売を開始しました。株式会社スパイス(本社:名古屋市)より販売。




今ジワリジワリと人気を集めている「BOHO(ボーホー)」
自由気ままで民族っぽい雰囲気のあるボヘミアンと、ニューヨーク SOHO のアーティスティックな感覚を融合させた、程よく力の抜けた空気感が心地いいインテリアスタイルです。

これから始まる新しい場所での新生活、季節の変わり目に合わせて行う模様替え。

ホッと心を解放できる、アットホームなくつろぎ感を出したい。でも、いい感じにしようと頑張るんだけど、いつもなんかバラバラな感じになってしまう、すっきりとディスプレイしたりするのが苦手という人も多いのでは。そんな人にこそ、異なるテイストを融合させた、ラフなオシャレ感が漂う「BOHO」スタイルがおすすめです。

■ 一般の方の公式販売サイトはこちらから
http://spicestore.jp/shopbrand/ct460/

リラックスするためにドカッと座る床、ゴロンとするソファに幾何学模様の「フリンジラグ」「フリンジクッション」を無造作に置いてみる。肩肘をはらない、ゆったりした雰囲気になります。


「フリンジバスケット」「ロープバスケット」は、収納に使うだけでなく自然素材やボタニカルと組み合わせると、BOHOのナチュラル感がアップします。

民族調な雰囲気を持った「フリンジタペストリー」「ウィンドウチャイム」、洞窟の壁画に描かれていそうなフレームデザインの「ウォールミラー」といった飾り物は、「BOHO」の雰囲気を簡単に演出してくれます。


少し肌寒いと感じたときに、インドコットン素材の「スローケット」にくるまると、気分はボヘミアン。ソファに置いておくだけでも、アクセントになります。


外出するときもワンポイントでBOHOな「トートバッグ」「ポーチ」を手にすると、ジプシーのような自由気ままな気分がプラスできます。


肩の力を抜いて枠にとらわれない、ゆったりとした気分になれる「BOHO」スタイルをこれから始まる新生活に取り入れましょう。

■商品の詳細はこちらから
https://spice.jp/catalogsearch/result/?q=boho
■ 一般のお客様購入サイトはこちらから
http://spicestore.jp/shopbrand/ct460/

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
株式会社スパイス 担当:奥地
〒468-0001 愛知県名古屋市天白区植田山4-1101-1
TEL:052-861-8901
URL: http://spice.jp
E-Mail:customer@spice.jp

他の画像

関連業界