「お手持ちの精油の香りを自宅以外でも楽しめるシール」の製造・販売を、法人向けに開始します。ご注文最低ロットは500シートから対応可能です。

2021/01/25  株式会社 小島ラベル印刷 

職場や外出先でも精油(アロマ)の香りが手軽に楽しめるシール「アロマディフューザーシール」を作りました。

法人向けにシール・ラベルの特殊印刷を手掛ける株式会社小島ラベル印刷(本社:神奈川県伊勢原市 代表:小島哲也)では、お手持ちの精油の香りを自宅以外でも楽しめる「アロマディフューザーシール」を2021年2月26日から販売開始いたします。

essential-oil-label-01.jpg
アロマディフューザーシール

職場でも、周りに迷惑をかけずに精油の香りが楽しめると良いなと思い、アロマディフューザーのシールを作りました。デスクやノートPCに貼るだけでほのかに精油を楽しむことができます。もちろんマスクに貼ることもお勧めです。 アロマディフューザーシール仕様   95×55mm(名刺くらいの大きさ)の台紙に、φ25mmのシールが6枚ついています。シールの色は無地の白、台紙は黄色になります。こちらが一番安い仕様になります。 もちろんオーダーメードで作成も可能です。大きさ、印刷、台紙の色の変更も選べます。

essential-oil-label-03.jpg
お手持ちの精油が使えます

使い方は簡単。お手持ちの精油をシールに1〜2滴ほど垂らすだけです。電源も不要で場所もとりません。

 

essential-oil-label-04.jpg
ノートPCなどにも使えます

裏面がシールになっているので、どこにでも貼ることが可能です。例えば、職場のノートPCに貼ってリラックスしながらお仕事もできます。おすすめはご自身のデスク(みぞおちの辺り)です。良い感じに精油の香りが鼻孔に届きます。拡散時間は半日ほど。周りを気にせず自分だけ香りを楽しむのにはとても良い商品です。 その他使用例   ■ 香り商品のテスター ■ マスク ■ 衣類の襟元 ■ 扇風機 ■ 車内 ■ レモングラスの香りで、ベビーカーやアウトドアグッズに貼って虫除けに アロマディフューザーシールの構造

layer-of-aroma-seal-2.jpg

構造は2つの異なる素材を貼り合わせました。上層が「不織布」、下層が「PETフィルム」の二重構造になっています。上層の不織布は精油の吸水性に優れています。一方、下層のPETはフィルム素材のため不織布に浸透した精油を遮断しますので、どんな場所にも安心して貼ることができます。また、粘着の種類も「再剥離」や「強粘着」というようにシーンに合わせて選べます。

essential-oil-label-02.jpg
不織布が精油を吸収します

繊維質の不織布は、精油をよく吸い込み、香りを拡散します。また使い捨てではなく、何度でも使えるので経済的です。(※布製品に貼った場合は1度剥がすと粘着の効果が無くなります。)  

価格   寸法:φ25mm 色数:印刷無し 仕上:6枚 / 1シート 単価:1枚あたり@5円 1ロット:3000枚(500シート)   :  15,000円(税抜) ※販売は法人のみで最低ロット3000枚(500シート)~になります。 ※上記はφ25mm無地のお値段です。(最も安く提供ができる寸法です) ※オーダーメード(印刷が入ったり、寸法が変わる)での場合はお値段が上がります。 ※パッケージ(印刷物+シールを透明の袋入れ)にしての納品も別途費用で対応可能です。 ※価格は予告なく変更する場合があります。 製造・発売開始   2021年2月26日(金)~ 納期   ご注文から5営業日(土日祝を除く)となります。 例、月曜日のご注文で、翌月曜日に届きます。 商品情報ページ https://www.kojima-label.co.jp/sticker-printing-blog/essential-oil-diffuser-seal 株式会社小島ラベル印刷 https://www.kojima-label.co.jp



他の画像

関連業界