【統計の日関連事業】「統計データを使ってできること」出前授業の実施

2018/10/12  鳥取県庁 

【統計の日関連事業】「統計データを使ってできること」出前授業の実施

2018年10月12日提供 資料提供


提供課等:地域振興部統計課 担当/係名:普及活用担当
電話番号:0857-26-7588 FAX番号:0857-23-5033

「統計の日」に因み、10月18日に青翔開智中学校・高等学校が中学3年生を対象に「統計データを使ってできること」をテーマに、以下の日程により授業を行います。統計データをもとに、鳥取県の様々な面を学んでいきます。

実施日時

平成30年10月18日(木)午後2時30分から4時10分まで

実施場所

青翔開智中学校・高等学校

対象

中学3年生 約40名

テーマ

「統計データを使ってできること」
~様々な統計データを使って地域の特性を分析してみよう~

講師

青翔開智中学校・高等学校教諭、統計課職員

内容

(1)授業(1コマ目)
小学校から学んできた統計に関する復習を行うとともに、統計データの収集から分析に至るまでの基本的な考え方や知識を身につけ、人口推計や経済分析などの様々なデータ処理方法を学んでいきます。
(2)演習(2コマ目)
数人毎のチームに分かれ、限られた時間内で、地域の課題発見から解決に向けて必要な統計データを収集し、分析する演習を行います。

学校情報

校名学校法人鶏鳴学園青翔開智中学校・高等学校
住所鳥取市国府町新通り三丁目301番地2
電話0857-30-5541
生徒数224人

▲ページ上部に戻る

個人情報保護 | リンク | 著作権 | アクセシビリティ


鳥取県元気づくり総本部広報課
住所 〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。