長期国債先物取引に係る中心限月取引の変更

2018年03月12日 

2018/03/12 OSE 長期国債先物取引に係る中心限月取引の変更 ツイート

本日長期国債先物取引において、2018年6月限月(第2限月)の立会における取引高が、2018年3月限月(直近限月)の取引高を上回ったため、2018年3月13日(火)(取引日ベース)の取引の一時中断制度(サーキット・ブレーカー制度)に係る中心限月取引は以下のとおりとなりますのでご注意ください。

【3月12日(月)午後立会まで】
(中心限月取引(9桁コード))
【3月12日(月)夜間立会から】
(中心限月取引(9桁コード))
長期国債先物取引 2018年3月限月(163030001) 2018年6月限月(163060001)
  • 長期国債先物取引の中心限月取引について、直近限月取引が取引最終日を迎えることにより次の限月に変更となる場合は、同様の通知は行いません。
  • 長期国債先物取引について、直近限月取引が取引最終日を迎える前に、期先限月の取引高が直近限月の取引高を上回ったことにより、翌日から中心限月取引が変更になる場合は、その都度御通知します。

お問合せ

株式会社大阪取引所
電話:06-4706-0800(代表)


一覧に戻る

この企業のニュース