県内大卒等求人確保キャンペーンについて

2018年02月14日 

県内大卒等求人確保キャンペーンについて


担当課 雇用労働政策課
担当者名 川口、河内
電話番号 直通:095-895-2711
内線:5122

2018年2月14日更新

来春大学等卒業予定者の県内就職を促進するため、知事とCOC+事業推進代表者である長崎大学学長が、下記のとおり経済団体等に対して要請を行います。

1 趣旨

学生の6割近くが県外に就職している状況であるため、3月1日の企業情報の広報活動解禁日を踏まえ、経済団体等に採用情報の早期公開、情報の充実及び活動強化について要請を行い、将来の長崎県を担う若者の県内就職を促進する。

2 主催

長崎県、COC+事業推進代表者 国立大学法人長崎大学

3 日時

平成30年2月19日(月曜日) 16時15分から16時45分まで

4 場所

ホテルニュー長崎 真鶴の間 (長崎市大黒町14-5)

5 応対

長崎県商工会議所連合会、長崎県商工会連合会、長崎県中小企業団体中央会、長崎県経営者協会、長崎経済同友会、長崎県工業連合会

6 要請側出席予定者

長崎県:知事、産業労働部政策監
長崎大学:学長、地方創生推進本部長
※長崎市長同席

7 次第

採用情報早期公開等の要請文手渡し、挨拶、意見交換

※COC+(地方創生推進事業):大学が地方公共団体や企業等と協働して、学生にとって魅力ある就職先を創出するとともに、その地域が求める人材を養成するために必要な教育カリキュラムの改革を断行する大学の取組を支援することで、地方創生の中心となる「ひと」の地方への集積を目的として、平成27年度から実施している「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業」

先頭に戻る

メニュー

この企業のニュース