コンパクトで高画質な超音波診断装置「SONIMAGE MX1」「SNiBLE yb」を発売

2018年03月06日  コニカミノルタ 株式会社 

コンパクトで高画質な超音波診断装置
「SONIMAGE MX1」「SNiBLE yb」を発売
~シーンを選ばず高画質な画像を提供~

2018年3月6日

コニカミノルタ株式会社(本社:東京都千代田区、社長:山名 昌衛、以下 コニカミノルタ)は、コンパクトサイズでありながらワンクラス上の画像性能を実現した高画質超音波診断装置「SONIMAGE(ソニマージュ) MX1」「SNiBLE(スナイブル) yb」※1 (以下 「SONIMAGE MX1シリーズ」)を発売いたしました。

近年、ベッドサイドで検査や処置を行うPoint of Care(POC)と呼ばれる領域のニーズが高まり、その市場の拡大が期待されています。コニカミノルタは、「SONIMAGE MX1シリーズ」によってPOC領域に新たな価値を提供し、ヘルスケア事業の拡大を図ります。

SONIMAGE MX1

「SONIMAGE MX1シリーズ」が提供する価値

1.軽量・コンパクトで場所を選ばず高画質な診断画像を提供

2014年発売の「SONIMAGE HS1シリーズ」(以下 HS1)は、太さ数十~数百ミクロン程度の筋束や神経束の繊維構造まで鮮明に見える高精細画像と操作性で、整形外科領域において高いシェアを占め、麻酔科領域でも高い評価を受けております。
この度発売した「SONIMAGE MX1シリーズ」は、HS1のテクノロジーを継承し、さらに新開発の「Dual Sonic※2 」技術により、軽量・コンパクトでありながらも高精細な画像を実現しました。超音波診断装置を手軽に持ち運べるようにすることで、場所を選ばずに的確な診療をサポートします。

「SNiBLE yb」

整形外科モデルとして、外来診療をはじめ、スポーツドクターによるフィールドでの診察、リハビリでの回復観察などの利用に適しています。
スポーツドクターが、合宿や遠征先、さらに試合中にも「SNiBLE yb」を携行することで、その場で超音波を使った診断が可能になり、より適切な処置を早期に行うことが期待できます。

「SONIMAGE MX1」


このリリースの画像:
http://www.jpubb.com/press/image.php?image=1049373

在宅診療や外来診療におけるPOC、透析などにおいて、質の高い画像診断や治療・処置を、場所を選ばず短時間でストレスなく行うことが可能となります。
また、手術室やペインクリニックの領域では、神経ブロック注射やカテーテルを挿入する中心静脈穿刺の際、針の位置を超音波ガイド下で確認することがありますが、「SONIMAGE MX1」は、高画質とシンプルな操作性によって、より安心安全な施術をサポートします。

2.シンプルなユーザーインターフェイスにより効率的な診療が可能に

「ユーザーのワークフローに合ったインターフェイス」というHS1のコンセプトを引き継ぎ、検査効率向上のための使いやすさを追求しています。大きな操作ボタンと画面上のタッチパネルで操作が直感的に行えるほか、これらのレイアウトを診療ワークフローに合わせて自在にカスタマイズでき、操作手順を簡略化することが可能となります。
特に、複数の施設で診療を行うドクターにとっては、使い慣れた「SONIMAGE MX1シリーズ」を携行することで効率的な診療が可能となります。

3.使用シーンを考慮したオプション

「SONIMAGE MX1シリーズ」では、院内での使用に便利な、可動性の高いポールカートとデスクトップスタンドを用意しています。また、持ち運びや屋外での使用を想定して、リュックやショルダーにできる3WAYタイプのキャリーバック、機内持ち込み可能なスーツケースタイプのハードケース、画面を保護するディスプレイカバーなどのオプションを用意しています。

また、内蔵バッテリーで1時間の使用が可能で、オプションの拡張バッテリーを利用すれば最大2時間まで使用が可能なため、屋外など電源を取り難い場所での診察にも便利です。さらに、3種類のプローブを接続できる「3ポートプローブコネクター」は、複数のプローブを切り替えながら行う検査を容易にし、より多くの診断、診療スタイルをサポートします。

超音波診断装置「SONIMAGE MX1シリーズ」の主な仕様

モニター 12.1インチIPSモニター
電源 交流 100 V、50 / 60 Hz、最大 150 VA(本体のみ)
サイズ※3 W 320 mm × H 302 mm × D 64.5 mm
重量 4.5kg
バッテリー動作時間 約60分

標準小売価格

名称 価格(税別)
SONIMAGE MX1 25,000,000 円(本体)
SNiBLE yb 26,000,000 円(本体)

各種プローブ、カート、オプションは別料金となります。

お客様のお問い合わせ先

コニカミノルタジャパン株式会社
TEL:03-6324-1080

※1:「SNiBLE yb」は、超音波診断装置「SONIMAGE MX1」の整形外科用モデルの呼称です。

※2:超音波の音響ノイズを抑制し伝達効率を向上させる技術。

※3:本体の突起物を除く。

SONIMAGEはコニカミノルタ株式会社の商標または登録商標です。
SNiBLEはコニカミノルタ株式会社の商標です。
超音波診断装置 SONIMAGE MX1 認証番号 230ABBZX00010000
(SNiBLE ybは、超音波診断装置 SONIMAGE MX1 の呼称です。)

ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日現在の情報です。お客様がご覧いただいた時点で、情報が変更(生産・販売が終了している場合や、価格、仕様など)されている可能性がありますのであらかじめご了承下さい。

他の画像

配信企業情報

コニカミノルタ 株式会社東証1部
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

東京都千代田区丸の内2-7-2JPタワー14・15F MAP
上場区分 東証1部

業界