9連休を実現する「Week Off制度」を導入

2018年03月09日  福井コンピュータホールディングス 株式会社 

2018 年3月9日

福井コンピュータグループ 働き方改革第一弾
9連休を実現する「Week Off制度」を導入


福井コンピュータホールディングス株式会社
(コード番号:9790 東証第一部)

福井コンピュータホールディングス株式会社(本社:福井県福井市、代表取締役社長:林 治克)では、人事施策の一つとして本年4月より、福井コンピュータホールディングス株式会社、および当社連結子会社である福井コンピュータアーキテクト株式会社、福井コンピュータ株式会社、福井コンピュータスマート株式会社の従業員を対象に、5日間連続の有給休暇取得を推進する『Week Off 制度』を導入します。

『Week Off 制度』は、年1回、月曜日から金曜日の5日間連続の有給休暇取得による9連休を実現することで、従業員の心身のリフレッシュを図り、長く継続的に働ける環境を作ることを目的としています。

福井コンピュータグループではすでに、10 年、20 年の永年勤続者に対し、一時金の支給とともに一週間以上の休暇を付与する『永年勤続者リフレッシュ休暇制度』を導入しています。実際に『永年勤続者リフレッシュ休暇制度』で連続休暇を取得した従業員からは「大いにリフレッシュできた」、「改めて仕事を頑張ろうという気持ちが芽生えた」という良い意見が多くありました。

加えて、普段の有給休暇取得を推進する取組を求める声もあったことから、『永年勤続者リフレッシュ休暇制度』とは別に有給休暇を連続して取得できる制度の策定をしました。

その結果、福井コンピュータグループの働き方改革の第一弾として、『Week Off 制度』を導入する運びとなりました。今後も福井コンピュータグループの従業員がより良い環境で活力を持って働き続けられるよう、第二、第三の人事施策を実施してまいります。

■本制度の概要
・従業員の心身のリフレッシュを目的としたもの
・月曜日から金曜日の5日間連続での有給休暇取得による9連休の実現
・年1回以上の取得

■社内告知・啓蒙ポスター

本件に関するお問い合わせ先
福井コンピュータホールディングス株式会社 人事部 富田 TEL:0776-53-9200
福井県福井市高木中央 1-2501 働き方改革 URL
https://hd.fukuicompu.co.jp/reformation/

他の画像

配信企業情報

福井コンピュータホールディングス 株式会社東証1部
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

福井県福井市高木中央1-2501 MAP
上場区分 東証1部

業界