GUN FIRE、最強クランを決めるクラントーナメント実装!ゆかた姿のキャラに新武器も公開

2018年02月27日  株式会社 ZUCKS 

GUN FIRE、最強クランを決めるクラントーナメント実装!ゆかた姿のキャラに新武器も公開

2018年02月27日

株式会社VOYAGE GAMES

GUN FIRE、最強クランを決めるクラントーナメント実装!ゆかた姿のキャラに新武器も公開
~トーナメントに参加しなくても、特定のクランを応援し、勝利したら報酬GET!~



株式会社VOYAGE GROUP(東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:宇佐美 進典、以下「VOYAGE GROUP」)の連結子会社で、海外のスマートフォン向けゲームのパブリッシング事業を行う株式会社VOYAGE GAMES(東京都渋谷区、代表取締役:岡庭 嵩)と、韓国でiOS・Android向けゲーム開発を行うSelvas社は、2018年2月27日、最強クランを決めるクラントーナメントを実装しました。また、ゆかた姿のヒルダとユラや、新武器「AK-Legend(A級)」も公開しました。トーナメントに参加しないユーザーも特定のクランを応援し、応援クランが勝利すると報酬を獲得することができます。

最強クランを決める「クラントーナメント」

クラントーナメントは、最強のクランをトーナメント方式で競い合うモードです。
■シーズン:トーナメントは、「予選」「エントリー」「ベスト16~4戦」「決勝戦」が1つの「シーズン」となっています。
・予選期間:トーナメントに参加するクランを決める期間。
・エントリー期間:エントリー券を手に入れたクランがエントリーをする期間。
・ベスト16~4戦/決勝戦:トーナメントの勝者、上位入賞クランを決める期間。
■トーナメント参加方法:予選期間に参加した「クラン戦」の戦績によって予選の結果が決まります。クラン戦で「1位~8位」を達成したクランは、自動的に「ベスト16」に選出されます。残りの8つのクランは、クラン戦で「9位~32位」になったクランの中からランダムで選出されます。その際入手した「エントリー券」を使用し、エントリー期間内に、エントリーをすることでトーナメントへの参加が承認されます。
■応援:トーナメントへ参加しないプレイヤー向けの機能です。戦闘が始まる前まで、「応援」機能で特定のクランを応援することができます。自身が応援したクランが勝利すると、報酬を受け取ることができます。自身が所属するクランの応援はできません。

「ゆかた」バージョンのキャラ登場

ゆかた姿のヒルダ、ユラが登場します。ゆかたキャラはストアの装具ガチャで入手できます。

新武器「AK-Legend(A級)」公開

ミハイル・カラシニコフが設計したとされ、ソビエト連邦軍が正式採用した自動小銃「AK-47」。この「AK-47」のデザインと性能をリニューアルしたのが、今回の新武器「AK-Legend(A級)」です。
■AK-Legend(A級)性能:従来の「AK47-火炎(A級)」と比較すると、装弾数が劣るものの、連射力とダメージが優れています。詳細な性能はゲーム内ストアの「武器図鑑」でご確認いただけます。

爽快フル3Dガンシューティングゲーム「GUN FIRE」

■対応OS:AppStore(iOS)/GooglePlay(Android)
■公式サイト:https://gunfire.voyagesyncgames.com/
■LINE@公式アカウント:https://line.me/R/ti/p/%40xoa6981p
■Twitter公式アカウント:https://twitter.com/gunfire_jp
■iOS:http://apple.co/2eSWkBi
■GooglePlay:http://bit.ly/2gMMC1O
■プロモーションムービー:http://bit.ly/2vORzwJ
■ゲームシステム紹介ムービー:http://bit.ly/2u3TRWt

「GUN FIRE」ストーリー

21世紀初頭。国連管理の元で細菌兵器等を手掛ける軍需企業であった「NOVA社」。だが、真の姿は史上最凶のバイオテロ組織であった。NOVA社が開発したDX-ウイルスは、1000万人を超える市民が集う「ラグラシティ」の街中に散布され、市民はDX-ウイルスに感染し、異形の怪物”ウォーカー”と化した。DX-ウイルスは、監禁状態である国連所属の世界中の優秀な科学者らにより開発をされており、ワクチンの開発は彼らにしかできない。彼らを助け出しNOVA社を壊滅させるべく、国連管轄下の対テロ組織特殊部隊「ファントム」を現地に派遣する。その頃、別任務実行中の事故で記憶を失ったファントムの長「ルイス」が療養中の「CODセンター」で目覚める。記憶が戻らず万全の状態ではないが、先行してNOVA社への潜入作戦に入っていた「ファントム」に合流するが、先行調査結果でNOVA社がDX-ウイルスを上回る凶悪新型ウイルスを開発している可能性があることを知る。

VOYAGE GAMESでは、VOYAGE GROUPのスマートフォンのアドネットワークやソリューション(※1)、中国のスマートフォン向けゲームのパブリッシング事業(※2)に関するノウハウなどを活かし、日本市場への進出を希望する中国以外の海外スマートフォン向けゲーム会社のパートナーとして、日本国内でのパブリッシング事業を展開しています。

※1)株式会社Zucks(VOYAGE GROUPの連結子会社)が提供する「Zucks Ad Network」や「Zucks Affiliate」のソリューションを活用いたします。「Zucks Ad Network」はスマートフォンに特化したクリック課金型のアドネットワークで、「Zucks Affiliate」はスマートフォンに特化した成果報酬型広告です。
※2)株式会社VOYAGE SYNC GAMES(VOYAGE GROUPの連結子会社)にて、2014年8月より、中国のスマートフォン向けゲームのパブリッシング事業を展開しています。
株式会社VOYAG GAMES
http://voyagegames.jp/
所在地
東京都渋谷区神泉町8-16渋谷ファーストプレイス8階
設立
2017年11月1日
代表取締役
岡庭 嵩
資本金
1,000万円(資本準備金含む/株式会社VOYAGE GROUP100%)
事業内容
海外スマートフォン向けゲームのパブリッシング事業

配信企業情報

株式会社 ZUCKS

住所

東京都渋谷区神泉町8-16渋谷ファーストプレイス8F MAP
上場区分 -

業界