パートナーシップ事業者を決定しました! - 府庁本館食堂で食品ロス削減キャンペーンを行います(3月18日から3月29日まで)

2019/03/14  大阪府  

パートナーシップ事業者を決定しました!

-府庁本館食堂で食品ロス削減キャンペーンを行います(3月18日から3月29日まで)-

代表連絡先 環境農林水産部 流通対策室 総務・企画グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9607
メールアドレス:ryutsutaisaku@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年3月14日

提供時間

14時0分

内容

大阪府では、食品ロス削減の取組みを事業者(小売業、外食産業等)と協力して進めています。
今年度、府と協力して食品ロス削減キャンペーンを実施した「株式会社ダイエー」、「株式会社グルメ杵屋」に加えて、府庁大手前庁舎本館食堂を運営する「株式会社UG・宇都宮」の3社を今年度初めて『パートナーシップ事業者』として決定しました。

このうち、府庁大手前庁舎本館食堂で以下のとおりキャンペーンを実施しますので、併せてお知らせします。

引き続きパートナーシップ事業者を募集していますので、奮ってご応募ください。
募集についての詳細は、関連ホームページ「おおさか食品ロス削減パートナーシップ制度」をご覧ください。

1 府庁大手前庁舎本館食堂で実施するキャンペーン概要
(1)とき 平成31年3月18日(月曜日)から3月29日(金曜日)(営業時間 土曜日、日曜日、祝日除く11時00分から15時00分)
(2)内容 期間中注文した料理を残さず食べられたら、食堂に掲示されている「本日のかるた」の頭文字をキャンペーンカードに記入し、5日分記入できたら、小鉢料理をプレゼント!

2 パートナーシップ事業者と取組み内容(平成31年3月13日現在)

事業者名取組み内容(キャンペーン等)取組み内容(通年)
株式会社UG・宇都宮
(大手前庁舎本館食堂運営事業者)

注文した料理を残さず食べられたら小鉢料理をプレゼント等(上記1参照)

ロゴマーク等を活用した食堂でのPR等
株式会社ダイエー

店内キッチンサポートコーナーでの食品ロス削減につながるレシピ提案等

フードドライブの実施(32店舗)等
株式会社グルメ杵屋お子様メニューを残さず食べられたら子どもたちが喜ぶプレゼントを進呈等小盛りメニューの提供等


3 「おいしく食べきろうロゴマーク」を作成
パートナーシップ事業者や府内市町村に広く活用いただき、大阪府内全体での食品ロス削減に向けた機運の醸成を図っていきます。

国連では、2030年までの国際目標として、「持続可能な開発目標(SDGs)」が2015年9月に採択されました。食品ロス削減については、SDGsに掲げる17のゴールのうち目標12のターゲット3に食料の損失の削減が目標に設定されています。

大阪府では、SDGsの推進を図り、SDGs先進都市をめざします。

関連ホームページ

おおさか食品ロス削減パートナーシップ制度

添付資料

ロゴマーク使用要領 (Wordファイル、21KB)

ロゴマーク使用要領 (Pdfファイル、106KB)

別紙1 (Pdfファイル、144KB)

別紙2 (Pdfファイル、2265KB)

キャンペーンチラシ (Pdfファイル、238KB)

資料提供ID

34056

ページの先頭へ

報道発表資料のトップへ

ここまで本文です。

他の画像