2017年度大阪サイエンスデイ(第10回大阪府生徒研究発表会・第7回科学の甲子園大阪府大会)の開催について

2017年10月13日 

平成29年度大阪サイエンスデイ(第10回大阪府生徒研究発表会・第7回科学の甲子園大阪府大会)の開催について

若き科学者たちの挑戦

代表連絡先 教育庁 教育振興室高等学校課 教務グループ
ダイヤルイン番号:06-6946-2387
メールアドレス:kotogakko-g02@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2017年10月13日

提供時間

14時0分

内容

教育庁では、生徒の理科や数学に関する興味、関心を高め、府内全体の理数教育のさらなる推進を図るため、生徒の研究成果発表大会や「科学の甲子園」大阪大会を行う理数教育のイベントである「大阪サイエンスデイ」を開催しています。
今年度は、10月21日(土曜日)と22日(日曜日)の2日間にわたり、以下のとおり開催しますのでお知らせします。


(1) 「第10回 大阪府生徒研究発表会」

スーパーサイエンスハイスクール(※)指定校を中心に、府内の国・公・私立高校等29校の生徒が集い、理数分野の研究成果や海外研修の成果を発表します。


○日時 10月21日(土曜日)
午前の部:9時から12時50分まで
午後の部:13時30分から15時30分まで


○場所 大阪工業大学梅田キャンパス
(大阪市北区茶屋町1番45号)


○内容 29校の生徒によるオーラルセッション、ポスターセッションでの研究成果発表や、スーパーサイエンスハイスクール指定校の英国ケンブリッジ大学研修報告を行います。その他、大阪工業大学の大須賀美恵子教授による基調講演、府立天王寺高校が企画したコーナーなどもあります。参加校やイベント内容の詳細は、添付資料のチラシをご覧ください。


◎ご来場の方には、当日2階受付で参加者証をお渡しいたします。


※スーパーサイエンスハイスクールとは
国際的な科学技術人材を育成するために、先進的な理数系教育を実施する学校として、文部科学省により指定された高等学校です。大阪府では、現在16校が指定を受け、研究開発に取り組み、全国的にも高い評価を受けています。



(2)「第7回科学の甲子園大阪府大会」

府内の高等学校20校がそれぞれ1・2年生6名でチームを組み、理科、数学、情報分野の問題に取り組む団体戦の大会です。優勝校は全国大会へ出場します。

○日時 10月21日(土曜日) 9時30分から12時まで(筆記競技)

10月22日(日曜日) 9時から16時30分まで(実技競技)


○場所 10月21日(土曜日) 大阪工業大学 梅田キャンパス(大阪市北区茶屋町1番45号)

10月22日(日曜日) 大阪工業大学 大宮キャンパス(大阪市旭区大宮5丁目16番1号)


○内容 筆記競技、実技競技(実験、結果解析等)を行い、両競技の合計得点で総合評価を行います。

添付資料

サイエンスデイチラシ (Pdfファイル、2179KB)

資料提供ID

28811

ページの先頭へ

報道発表資料のトップへ

ここまで本文です。

この企業のニュース

企業の公式情報をご存知ですか?
どこよりも早く正確な情報をあなたにお届け!

詳しくはこちら