中学生向け科学実験教室

2018年08月10日  沖縄県庁 

更新日:2018年8月10日

中学生向け科学実験教室(受講料無料)

お待たせしました。
参加者アンケートで要望の多かった中学生向け科学実験教室を追加実施します。
応募期間が短いですが参加をお待ちしております。

  1. 目的 夏休みにおいて、中学生を対象として科学実験を体験しながら食品に対する
    知識を身につける。
  2. 日時 平成30年8月14日(火)~8月17日(金)、20日(月)
    午前:10時~12時、午後:14時~16時
  3. 場所 三重城合同庁舎・てぃるる(沖縄県那覇市西3-11-1) 4階 商品テスト室・展示室
  4. 対象 中学生、5~6名程度(最小開催:2名)までのグループ(引率者が必要です。)
  5. 受付 メール又は電話(863-9212)にて受付を行い、定員になり次第終了します。
    メールアドレス:xx020211@pref.okinawa.lg.jp
  6. 申込 メールの件名は「科学実験教室申込」とし、以下の事項を記入してください。
    ・希望する日及び時間 (第1希望~第3希望)
    ・グループ名 ・代表者及び引率者の氏名 ・希望の実験内容
    ・連絡先(電話番号) ・参加人数 ・お住いの市町村名
    ・その他連絡事項があれば記入ください。
    ・申し込みは、前日(20日開催は17日)の午前中までにお願いします。
  7. 内容 科学実験(申込時に以下の選択項目の2つの内1つを選択してください。)
    1)合成着色料の検出(必須)
    2)過冷却水から氷を作ろう(選択)
    3)飲み物の糖度を測ってみよう。(選択)
  8. 用具 手拭き用のタオルと衣類の汚れ防止のためのエプロンをご持参ください。
    「飲み物の糖度を測ってみよう。」を選択する場合は、飲み物や手で絞って
    汁が取れる果物を6~7種類持参してください。(実験で使用する量は数mL程度です。)
    当センターで実験用具は用意します。(以下の用具)
    1)着色料の検出
    合成着色料を含む食品、毛糸、湯煎器、酢、はさみ、のり 他
    2)過冷却から氷をつくろう
    冷却水(高濃度塩水)、温度計、ストップウォッチ、スピッツ管 他
    3)飲み物の糖度を測ってみよう
    重曹、クエン酸、砂糖、冷水、コップ、ストロー
  9. その他 ・沖縄県民カレッジの単位対象講座です。(学習手帳を持参してください。)
    ・受講状況の写真をホームページ等に掲載することがあります。
    ・危険な薬品等はありませんが、万が一のためにレクレーション保険の加入をお勧めします。
    ・駐車場はありますが、イベントが重なった場合は満車になることがあります。
    その際は、近隣の有料駐車場をご利用ください。
    ・日程が確定し次第、申し込みされたメールあて連絡します。
    (スマホ等をご利用の方は、上記のメールアドレスを受信許可リストに追加してください。
    フィルタリング設定によっては、連絡のメールが届かないことがあります。)

※ 大人数での受講をご希望の方は、電話で事前調整をお願いします。(担当:横田)

* 同じ日程に別グループが参加する可能性があります

予約状況

14日

15日

16日

17日

20日

10:00-1200

(選択実験)

14:00-16:00

(選択実験)

〇:空きあり、△:先約がありますが、参加できます。×:大人数又は2グループ以上の予約あり、-:受付終了

(参考情報)
地域(学童グループなど)や学校が指定した場所・日時(平日)に講師を派遣し、同様の実験教室を開催する「食の安全・安心教育講座」もあります。


消費生活センターTOPに戻る

お問い合わせ

子ども生活福祉部消費生活センター(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟1階(北側)

電話番号:098-863-9212

FAX番号:098-863-9215

※ 消費生活に関するご相談は、センター相談室(電話098-863-9214)にお願いします。

配信企業情報

沖縄県庁
上場区分 -