2018年春、ハービスPLAZA ENT3階リニューアル ~高感度なライフスタイルを提案するインテリアショップが集結したフロアがオープン~(阪神電気鉄道・阪急阪神ビルマネジメント)

2018年03月06日  阪急阪神ホールディングス 株式会社 

2018年3月6日
阪神電気鉄道株式会社
阪急阪神ビルマネジメント株式会社

2018年春、ハービス PLAZA ENT3階リニューアル
~高感度なライフスタイルを提案するインテリアショップが集結したフロアがオープン~


阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:秦 雅夫)と阪急阪神ビルマネジメント株式会社(本社:大阪市北区、社長:木村 繁)では、ハービス PLAZA ENT において、2月にオープンした2階ブライダルフロアに続き、2018 年春、3階に家具や雑貨を取り扱うインテリアショップなど8店舗がオープンします。

今回のリニューアルでは、生活雑貨・インテリアの「フランジュール」、家具・インテリアの「ザ・プラスカーサ」、キッズファッション・雑貨の「リボン ハッカキッズ」、輸入雑貨・ルームフレグランスの「グラン ミュゼ」が新規出店するほか、雑貨・書籍の「アンジェ ラヴィサント」、アクセサリー・雑貨・バッグの「パオロ・ボトーニ」が移転改装、アンティーク・ヴィンテージの家具・小物販売の「英国.Style+1 ANTIKA とモダン.」、「絨毯のお店 駱駝」がリニューアルオープンします。

これにより、家具・インテリアの「ボーコンセプト」、「匠ソファ」、生活雑貨の「マディ」、「イルムス」といった既存店舗に加え、ハービス PLAZA ENT3階に高感度で上質なライフスタイルを提案するフロアが誕生します。

これまで、隣接するハービス PLAZA においては、上質なライフスタイルにこだわる大人の男性にとって一層魅力ある施設となるよう、メンズファッションフロアの拡大や、ゴルフスクールやロードバイクなどのスポーツを中心とした男性の趣味嗜好に応えるショップをオープンするなどのリニューアルを実施いたしました。

一方で、ハービス PLAZA ENT では、大人の女性をターゲットとし、既存のラグジュアリーブランドに加えて、ブライダル関連ショップが集まるフロアをオープンさせるなど、更なる上質なショップラインナップを目指し、フロアごとにテーマを持ったリニューアルを行ってまいりました。

今回のリニューアルをもって、両施設におけるターゲットを明確にし、各店舗の更なる魅力向上を目的として 2016 年度から開始した両館における一連のリニューアルが完成します。

今後も、エンタテインメントやラグジュアリーブランドを初め、グルメ、ファッション、ブライダル、ライフスタイルなど、日常のワンシーンにおいても、特別な一日においても、上質な時間をお届けし、更なる魅力向上と梅田の街の活性化に貢献してまいります。

詳細は、次のページのとおりです。

<新規出店店舗 イメージ>

※写真左から「フランジュール」「ザ・プラスカーサ」「リボン ハッカキッズ」

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/5774.pdf

他の画像

配信企業情報

阪急阪神ホールディングス 株式会社東証1部
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

大阪府大阪市北区芝田1-16-1 MAP
上場区分 東証1部

業界