オムロン株式会社 第5回Webグランプリ 「企業BtoBサイト賞」を受賞

2017年12月07日 

オムロン株式会社
第5回Webグランプリ 「企業BtoBサイト賞」を受賞

  • 2017年12月7日
  • オムロン株式会社

オムロン株式会社(本社: 京都市下京区、代表取締役社長CEO: 山田義仁)は、事業を通じたよりよい社会の実現に貢献する技術や取組みを紹介するコミュニケーションサイト、「EDGE & LINK」を当社のホームページで展開しています。このたび、同サイトが、公益社団法人日本アドバタイザーズ協会Web広告研究会が主催する、第5回Webグランプリ「企業グランプリ部門」において、「企業BtoBサイト」賞優秀賞を受賞しましたのでお知らせします。

Webグランプリは、デジタル社会の発展に貢献してきた「人」と「サイト」を表彰するために設立された表彰制度で、大きく「Web人部門」と「企業グランプリ部門」の2つに分かれています。今回、オムロンが表彰された 「企業グランプリ部門」は、“Web関係者の、Web関係者による、Web関係者のための賞” として優れた功績を残した企業および人物を顕彰し、その労と成果を讃えることを趣旨としています。今年は55社の参加企業、346人の審査員による相互審査の結果、決定されました。

「EDGE & LINK」は、オムロンが社会的課題をどのように解決していくのかを、社員を主役に、自分たちの仕事への想いを語る形式で解説することで、読者の共感と共鳴を得ることを狙ったコミュニケーションサイトです。独自の技術開発、事業活動、企業活動など社員を主役に写真やイラストを活用して紹介している点が、分かりやすさや興味喚起を追求しているとして、評価されました。

オムロンは、今後も「EDGE & LINK」をはじめとしたデジタルコミュニケーションを通じて、ステークホルダーの皆さまとの対話を進めることで、企業価値の向上と持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

「EDGE & LINK」サイト http://www.edge-link.omron.co.jp/
「Webグランプリ」サイト http://award.wab.ne.jp/

オムロン株式会社について

オムロン株式会社は、独自の「センシング&コントロール+Think」技術を中核としたオートメーションのリーディングカンパニーとして、制御機器、電子部品、車載電装部品、社会インフラ、ヘルスケア、環境など多岐に渡る事業を展開しています。1933年に創業したオムロンは、いまでは全世界で約36,000名の社員を擁し、117か国で商品・サービスを提供しています。
詳細については、 http://www.omron.co.jp/ をご参照ください。

報道関係からのお問い合わせ先
オムロン株式会社
コーポレートコミュニケーション部
TEL: 075-344-7175

この企業のニュース