監査結果の公表(2017年度第3回)

2017年12月06日 


( 平成29年度 )



( 資料提供 )

監査結果の公表(平成29年度第3回)


監査委員は、平成29年9月21日から11月21日に実施した定期監査等の監査結果を公表する。
今回の定期監査等の公表は、平成29年度第3回目である。

1 定期監査
(1)監査の実施時期
平成29年9月21日から11月21日に実施した監査
(2)監査対象箇所
定期監査 57機関(出先57機関)
随時監査 1機関(本庁1機関)
財政的援助団体等監査 18機関
(3)監査結果
ア 指摘等のあった機関 23機関
イ 指摘等件数 32件
(ア)指 摘 4件
(イ)注 意 11件
(ウ)指 導 17件

2 指摘等の内容
(1)指 摘 4件
ア 財 務 1件

      ・河川占用料の徴収誤り(浜松土木事務所)
イ 事務事業 3件
      ・障害福祉サービス事業者の指定等に係る複数の不適切な事務処理(熱海健康福祉センター)
・特別休暇取得に係る虚偽申請(沼津土木事務所)
・セクシュアル・ハラスメント行為の発生(機関名非公表)
(2)注 意 11件
ア 財 務 5件
      ・建設工事現場での死亡事故の発生(文化・観光部空港振興局空港運営課)
      ・委託業務の不適切な履行確認(畜産技術研究所)
      ・河川占用料の徴収誤り(沼津土木事務所)
      ・建設工事現場における第三者事故の発生(沼津土木事務所)
      ・建設工事現場における工事等関係者事故等の多発(浜松土木事務所)
イ 事務事業 6件
      ・交通加害事故の発生3件(熱海健康福祉センター、西部農林事務所、御殿場高等学校)
      ・交通加害事故の多発(沼津土木事務所)
      ・生徒の個人情報の紛失(富岳館高等学校)
      ・傷害事件の発生(静岡東高等学校)

3 今回の公表事案の特記事項
    監査結果の合計は32件で、昨年同時期と比べ14件減少した。監査結果の中で重大な法令違反などの不適切な事項に該当する「指摘」は2件減少し、指摘の次に重い「注意」は1件増加した。単純ミスなどに対する「指導」は13件減少した。
    また、事務処理の見直しなどに対する「意見」及び軽微な事務処理の見直しなどに対する「指導(検討)」は該当がなかった。

年度

実施箇所

指摘

注意

指導

意見

指導(検討)

H29(9~11月)

76箇所

4件

11件

17件

32件

H28(9~10月)

67箇所

6件

10件

30件

46件

増減

9箇所

△2件

1件

△13件

△14件


参考(今年度の監査結果の累計)

年度

実施箇所

指摘

注意

指導

意見

指導(検討)

H29(4~11月)

360箇所

11件

30件

74件

21件

136件

H28(4~10月)

349箇所

10件

42件

94件

25件

171件

増減

11箇所

1件

△12件

△20件

△4件

△35件


提供日 2017年12月6日
担 当 監査委員事務局 監査課
連絡先 一般監査班 TEL 054-221-2297


ページの先頭へ戻る

この企業のニュース