新任社外取締役候補者、新任社外監査役候補者、新任補欠監査役候補者の選任に関するお知らせ

2018年01月12日 

平成30 年 1 月 12 日
各位
会 社 名応用地質株式会社
代表者名代表取締役社長成田賢
(コード番号9755 東証第1部)
問合せ先取締役専務執行役員 事務本部長平嶋 優一
(TEL:03-5577-4501)

新任社外取締役候補者、新任社外監査役候補者、新任補欠監査役候補者
の選任に関するお知らせ


当社は、平成30 年 1 月 12 日開催の取締役会において、第 62 期の新任社外取締役候補者 1 名、新任社外監査役候補者1 名、新任補欠監査役候補者 1 名を下記のとおり選任し、平成 30 年 3 月 27 日開催予定の当社第61 回定時株主総会への付議事項とすることを決議しましたのでお知らせいたします。



1.新任社外取締役候補者

(1)氏名、生年月日、略歴等
・氏名 太田道彦(おおたみちひこ)
・生年月日 1952 年 12 月 8 日
・略歴
1975.4 丸紅株式会社入社
2008.4 同社 常務執行役員 ライフスタイル部門長
2010.6 同社 代表取締役専務執行役員
2012.4 同社 代表取締役副社長執行役員
2013.4 同社 副社長執行役員 アセアン支配人、東アジア総代表、南西アジア支配人、丸紅アセアン会社社長
2014.6 同社 代表取締役副社長執行役員
2015.4 同社 副会長
・重要な兼職状況
2016.6 ゼビオホールディング株式会社 社外取締役(現任)

(2)選任の理由
太田道彦氏は、丸紅株式会社において要職を歴任され、他社の社外取締役としての実績を有しております。商社での国内外の事業に関する知見並びに経営に関する経験を踏まえた同氏の独立した社外の視点が、当社の経営体制の一層の充実に有用であり、コーポレートガバナンスの強化に貢献いただけると判断し、同氏を当社の社外取締役候補者といたしました。
また、太田道彦氏は、会社法第2条第15 号の定めに基づく社外取締役候補者であり、同氏を東京証券取引所の定めに基づく独立役員として指定し、届け出る予定です。

2.新任社外監査役候補者

(1)氏名、生年月日、略歴等
・氏名 酒井忠司(さかいただし)
・生年月日 1956 年 8 月 21 日
・略歴
1979.4 株式会社富士銀行(現みずほ銀行)入行
2002.4 みずほ証券株式会社 経営企画グループ国際部付シニアマネージャー
2004.4 同社 経営企画グループ国際部付シニアマネージャー スイスみずほ銀行社長
2006.3 同社 執行役員 スイスみずほ銀行社長
2008.5 株式会社みずほプライベートウェルネスマネジメント 常務取締役
2013.4 同社 非常勤取締役
2013.6 TANAKA ホールディングス株式会社 常勤監査役(現任)
・重要な兼職状況
2015.6 株式会社デイ・シイ 社外監査役(現任)

(2)選任の理由
酒井忠司氏は、銀行、証券会社等において、審査部門等の業務および会社経営の経験と、他社の監査役、社外監査役の実績を有しております。同氏の金融機関での豊富な経験並びに企業における監査業務で得た知見により、的確な監査が期待でき、コーポレートガバナンスの強化に貢献いただけると判断し、同氏を当社の社外監査役候補者といたしました。
また、酒井忠司氏は、会社法第2条第16 号の定めに基づく社外監査役候補者です。

3.新任補欠監査役候補者

(1)氏名、生年月日、略歴等
・氏名 伊藤尚(いとうひさし)
・生年月日 1958 年 5 月 26 日
・略歴
1983 司法研修所(第 37 期)
1985 弁護士登録(第一東京弁護士会)、銀座法律事務所(現阿部・井窪・片山法律事務所)入所
2009-2011 第一東京弁護士会総合法律研究所倒産法部会長
2010- 全国倒産処理弁護士ネットワーク常務理事(現任)
2014-2016 日本弁護士連合会倒産法制等検討委員会副委員長
2012- 中央大学法学部客員教授(現任)
・重要な兼職状況
1989.12 クニミネ工業 取締役(監査等委員)(現任)
2011.3 株式会社ジェイ エイ シー リクルートメント 社外監査役(現任)

(2)選任の理由
伊藤 尚氏は、長年にわたる弁護士としての経験と他社の取締役(監査等委員)、社外監査役の実績を有することから専門知識と企業法務に関する豊富な知見により、的確な監査が期待でき、コーポレートガバナンスの強化に貢献いただけると判断し、同氏を社外監査役の補欠監査役候補者といたしました。

4.各候補者の就任予定日

平成30 年 3 月 27 日

5.退任予定者

現在任期中の齋藤俊二監査役(社外監査役)は、平成30 年 3 月 27 日開催予定の当社第61 回定時株主総会をもって退任する予定であり、新任社外監査役候補者の酒井忠司氏は、齋藤俊二監査役の任期を引継ぐ予定です。

6.その他

上記の各候補者の選定にあたっては、当社取締役会の任意の諮問機関である「指名・報酬諮問委員会」の答申を参考にしております。また、新任社外監査役候補者と新任補欠監査役候補者の選任にあたっては、監査役会の同意を得ております。

以上

この企業のニュース