ロシア沿海地方への派遣職員の辞令交付及び出発挨拶について

2018年04月02日  富山県庁 


総合政策局 国際課
担当:国際交流係 川村、岩崎、柏島
電話:(直通)076-444-3158(内線)2757、2755
平成 30 年4月2日
ロシア沿海地方への派遣職員の辞令交付及び
出発挨拶について
このたび、総合政策局長がロシア沿海地方への派遣職員に辞令交付を行うとともに、職員が赴任の挨拶を行いますので、お知らせいたします。

1 日 時

平成 30 年4月4日(水)16:00~16:15

2 場 所 総合政策局長室
3 派遣職員 ロシア 沿海地方派遣
国際課 主事 柏
かや

しま
輝佳
てるよし
(25 歳、男性)

4 対 応 者
総合政策局長

くら

ほり
祐一
ゆういち

理事・総合政策局次長 竹野
た け の
博和
ひろかず

総合政策局参事・国際課長 荻
おぎ



ひこし
5 派遣概要 別紙のとおり

News Release


富山県職員のロシア派遣について

1 派遣目的
・本県の友好提携先であるロシア沿海地方に県職員を派遣し、極東連邦大学でのロシ
ア語研修及び沿海地方政府での行政研修を行うとともに、富山県と沿海地方との交流事業にかかる連絡調整業務や同地方の社会、経済、文化など幅広い情報の収集を行う。
・沿海地方への県職員派遣は平成 4 年度に始まり、今回が歴代 19 人目の派遣。
2 派遣期間 平成 30 年4月から1年間

3 派遣職員 柏島 輝佳(かやしま てるよし、25 歳、男性) 4 派遣先 平成 30 年4月~31 年3月 極東連邦大学 平成 31 年2月~31 年3月 沿海地方政府での行政研修
5 留学(語学研修)先機関 極東連邦大学 6 日程
平成 30 年 4月5日

平成 31 年1月末
~3月中旬
3月末
成田空港→ウラジオストク空港 極東連邦大学へ入学 以後、同学校でロシア語の研修 沿海地方政府で行政研修(6~7週間) (行政研修中も極東連邦大学で語学研修を継続) 帰国
7 参考(富山県とロシア沿海地方の交流)
・富山県とロシアは北洋材の輸入をはじめ、長年主要な貿易相手国であり、特にロシ
ア極東地域とは古くから結びつきが強く、地理的にも近距離であることから人的往来も盛んに行われてきた。
・平成 4
(1992)年 8 月に両県地方は友好提携を締結し、以降、県費留学生、海外技
術研修員受入れなどの人的交流、沿海地方での日本語スピーチコンテストの開催による日本語学習者支援のほか、環境協力、スポーツ・文化を通じた青少年交流、経済交流など幅広い分野で交流を実施している。

配信企業情報

富山県庁
上場区分 -