職場及び地域における男性の子育て応援講座を実施します

2018年04月14日  三重県庁 

平成30年04月14日

職場及び地域における男性の子育て応援講座を実施します
講師を無料で派遣します

県では、男性が子育てや家庭教育への参画を通し、子どもの発達や子どもとの関わり方などについて学び、考える機会を提供するための講座を実施する団体等を対象に、講師派遣(無料)を行います。
企業での職場研修や地域団体の学習会、PTAの父親向け学習会など様々な場で活用できますので、ぜひご利用ください。



1 事業概要

(1)講師派遣の対象
三重県内に所在地又は活動拠点を有する企業やPTA、地域団体等(以下「団体等」という。)が行う、次の要件を満たす研修会や学習会等
①参加予定者が20名以上かつ、その半数以上が男性であること。
②男性の育児参画への意識・関心を高めたり、子育てに関わることの魅力や大切さについて学ぶこと等を
目的としていること。
③受講後において、県が進める家庭教育充実や男性の育児参画推進の取組に対し、可能な範囲で協力いただ
けること。

(2)講師派遣期間
平成30年4月16日から平成31年2月28日までの間で、講師との調整により決定します。
土日、祝日も可能です。講座所要時間は2時間程度とします。

(3)講師
団体等の希望に応じて下記講師のいずれかを派遣します。なお、講師派遣にかかる費用は県が負担します。
①葛巻 直樹(くずまき なおき)さん(G-up coaching代表)
コーチングスキルに基づき、子どもの「生き抜いていく力」を育み伸ばすための、親子のコミュニケー
ションの在り方などについて(仮)
②増田 喜昭(ますだ よしあき)さん(子どもの本専門店 メリーゴーランド店主)
遊びと学びのある子どもの居場所づくりや子どもたちが力を発揮できるような環境づくり及び家庭での
子どもへの関わり方について(仮)
③山上 敏樹(やまがみ としき)さん(NPO法人子どもアイデア楽工理事長)
ソウゾウリョク(想像力・創造力)を引き出すために「遊びながら学び“気づく心としなやかな感
性”を育む」関わり方について(仮)
④吉田 賢一(よしだ けんいち)さん(元鈴鹿市小学校長)
子どもの運動機能を高める親の関わり方や体の動かし方について(仮)
⑤嘉成 永慈(かなり えいじ)さん(森の風しぜん学校校長)
関心意欲、規範意識、積極性を高めたい!~野外保育流の子どもの育て方、子どもと自然と父親の健や
かな関係(仮)

(4)その他
その他詳細については、募集チラシをご確認ください。

2 申込方法

●申込書に必要事項を記入の上、電子メール・FAXまたは郵送により、少子化対策課までお申し込みください。
※平成30年度は10回の開催を予定しています。応募枠が埋まり次第、募集を締め切りますので、お早めにお申し込みください。複数の団体での申込を優先させていただきます。
●第1次募集として5月18日(金)までにお申し込みください。第2次募集はホームページにて告知いたします。【三重県 男性の育児参画の推進】を検索してください。

三重県子ども・福祉部少子化対策課
子どもの育ち・家庭応援班 宛
Mail:shoshika@pref.mie.jp
FAX 059-224-2270

関連資料

  • 男性の子育て応援講座チラシ (PDF)(PDF(199KB))
  • 男性の子育て応援講座 申込書(PDF)(PDF(134KB))
  • 男性の子育て応援講座 申込書(エクセル)(エクセル(14KB))

配信企業情報

三重県庁
上場区分 -