男性の通販トラブル増加! 健康食品、スキンケア、ダイエットや筋肉増強サプリも

2018年12月06日  島根県庁 

一覧へ戻る

2675 男性の通販トラブル増加! 健康食品、スキンケア、ダイエットや筋肉増強サプリも

平成30年12月6日
島根県消費者センター
神谷(啓発)、田邊(相談)
TEL : 0852-22-5103
FAX : 0852-32-5918
Mail : syohisen@pref.shimane.lg.jp

通信販売に関する消費者トラブルについて、男性からの相談が増えています。

(相談事例)
〇スマホのサイトで精力剤を見つけ、連絡先に電話をかけたが繋がらなかった。その後、外国人と思われる相手から電話がかかり、メールアドレスを教えると「コンビニ決済をして13桁の数字を教えて」との説明を受けた。どうしたらいいだろうか。(60歳代)

〇テレビショッピングで「濃いヒゲを抑える効果がある乳液」が980円というのを見てパソコンから注文した。月末に商品が届いた後、2回目の商品が届いたので電話で断った。しかし、その後も商品の送付が続き、高額な請求書が届いた。(50歳代)

〇ネット通販でお試し500円の筋肉増強サプリメントを注文した。ところがサイトをよく見ると、4回の定期購入で総額2万円、途中解約なら差額を支払うことになっていた。「解約は電話で」とあるが、電話番号が分からない。(40歳代)

【県消費者センターから】
健康増進や身だしなみに気を使う男性が増え、周りを気にせず気軽に注文できるネット通販やカタログショッピング、テレビショッピングなど、様々な通信販売が利用されていますが、一方でトラブルも増えています。
通信販売については、広告に表示する内容等が「特定商取引法」で定められています。しかし、文字が小さく分かりにくいなど、表示に問題がある場合もあります。
申し込みをする前に利用条件等を十分確認することが大切です。

【通信販売を賢く使うためのチェックポイント】
ポイント1:「定期購入」が条件になっていないか確認する。
(「お試し」といった表示に惑わされないよう注意が必要です。)
ポイント2:解約や返品の条件を確認する。
(通信販売には、クーリング・オフの制度はありません。)
ポイント3:前払いは避ける。
(業者と連絡が取れなくなるおそれがあります。)


消費者被害注意情報201805号(220KByte)


一覧へ戻る

配信企業情報

島根県庁
上場区分 -