全国の8工場で『夏休み親子見学ツアー』開催♪

2017年06月15日 

2017年6月15日
アサヒビール株式会社

夏休みに親子やご家族で楽しむ工場見学ツアー
『夏休み親子見学ツアー ~地球があつくなるとどうなるの?~』を開催

アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、夏休み期間中の7月から8月にかけて、小学生とそのご家族を対象とした工場見学イベント『夏休み親子見学ツアー ~地球があつくなるとどうなるの?~』を8工場(北海道・福島・茨城・神奈川・名古屋・吹田・四国・博多工場)で実施します。

*実施期間や、回数、時間帯は各工場により異なります。別紙の工場別の実施概要を参照願います。


*写真は昨年の「夏休み親子見学ツアー」の様子です。

「夏休み親子見学ツアー」は、夏休み期間にご家族でお楽しみいただける、ミニ講座・工場見学・工作をプログラムした特別工場見学イベントです。本年は「地球があつくなるとどうなるの?」をテーマに、クイズをまじえたミニ講座で地球温暖化についてわかりやすく学べます。地球環境を守るためのアサヒビールの取り組みやご家庭でできる工夫などもご紹介します。工場見学後は、親子で協力してダンボールを組み立てて『缶をはこぼう!トラック』を作ります。

通常の工場見学と同様、保護者の皆さんには工場できたてのビール、お子様には清涼飲料水をお楽しみいただけます。

「夏休み親子見学ツアー」は無料で予約制となっており、お申し込み受付は先着順です。 本資料に関するお客様からのお問い合わせは、別紙記載の各工場・ご案内係にて対応しています。また、ご予約は各工場のご案内係までお電話でお申込みいただく他、アサヒビールの工場見学ホームページ(PC・携帯)からもお申し込みできます。

この企業のニュース