アクダー・トルコ副首相による安倍総理大臣表敬

2018年04月04日  外務省 

トルコ共和国

アクダー・トルコ副首相による安倍総理大臣表敬

平成30年4月4日

  • 表敬を受ける安倍総理大臣
    (写真提供:内閣広報室)

  • 表敬を受ける安倍総理大臣
    (写真提供:内閣広報室)

  • 表敬を受ける安倍総理大臣
    (写真提供:内閣広報室)

本4日午後4時05から約20分間,安倍晋三内閣総理大臣は,訪日中のレジェップ・アクダー・トルコ共和国副首相(H.E.Prof. Dr. Recep AKDAG, Deputy Prime Minister of the Republic of Turkey)による表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

1 冒頭,安倍総理大臣から,アクダー副首相の訪日を歓迎するとともに,日本とトルコはエルトゥールル号事件以来長い友好の歴史があり,今後も戦略的パートナーとしての協力関係を政治,経済,文化などあらゆる分野で一層発展させたい旨述べました。これに対し,アクダー副首相から,戦略パートナーとしての両国間の関係を,(同副首相が担当している)防災面を含め,更に強化していきたい旨述べました。両者は,日本もトルコも過去に悲劇的な震災を経験している地震国であり,防災分野での協力関係の一層の発展を確認しました。

2 安倍総理大臣とアクダー副首相は,最近の地域情勢について意見交換を行い,安倍総理大臣から北朝鮮に関する日本の立場を説明したのに対し,アクダー副首相は,日本の立場を完全に支持する旨述べました。また,アクダー副首相からは,シリアを巡る最近の情勢についても説明がありました。

他の画像

配信企業情報

外務省
上場区分 -