平成30年度安全な農林水産物安定供給のためのレギュラトリーサイエンス研究委託事業の追加公募及び公募説明会の実施について

2018年04月04日 

プレスリリース

平成30年度安全な農林水産物安定供給のためのレギュラトリーサイエンス研究委託事業の追加公募及び公募説明会の実施について

平成30年4月4日
農林水産省

農林水産省は、平成30年度予算に係る安全な農林水産物安定供給のためのレギュラトリーサイエンス研究委託事業の試験研究課題の追加公募を平成30年4月4日(水曜日)から開始します。
また、本事業に係る公募説明会を平成30年4月19日(木曜日)に開催します。

平成30年度安全な農林水産物安定供給のためのレギュラトリーサイエンス研究委託事業の試験研究課題の追加公募

農林水産省は、安全な農林水産物の安定供給に資するよう、食品安全、動物衛生、植物防疫等に関する行政施策・措置の決定に必要な科学的知見を得るための試験研究を実施しています。
今般、食品安全、動物衛生及び植物防疫の分野に関し、新規の試験研究を行う予定としており、平成30年4月4日(水曜日)から平成30年5月9日(水曜日)17時00分まで、以下の試験研究課題の公募を行います。

公募課題

【食品安全に関する課題】
・フキ中のピロリジジンアルカロイド類の低減に関する調査研究

【動物衛生に関する課題】
・鳥インフルエンザにおける大腸菌等複合感染の影響の検証

【植物防疫に関する課題】
・テンサイシストセンチュウの防除対策の効果検証と調査手法の改良

応募要領等

応募要領、企画提案書の様式等は、平成30年度安全な農林水産物安定供給のためのレギュラトリーサイエンス研究委託事業(追加公募)のページに掲載しています。
URL:http://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/regulatory_science/h30_add.html

公募説明会

応募の手続、試験研究課題の内容等について説明するため、以下のとおり公募説明会を開催します。
説明会への出席を希望される方は、上記の平成30年度安全な農林水産物安定供給のためのレギュラトリーサイエンス研究委託事業(追加公募)のページからお申込みください。

開催日時及び場所

日時:平成30年4月19日(木曜日)13時30分~
場所:農林水産省 本館1階 消費・安全局第2、3会議室(ドアNo.本143)
所在地:東京都千代田区霞が関1-2-1

参加申込締切

平成30年4月18日(水曜日)17時00分まで

説明課題

・フキ中のピロリジジンアルカロイド類の低減に関する調査研究
・鳥インフルエンザにおける大腸菌等複合感染の影響の検証
・テンサイシストセンチュウの防除対策の効果検証と調査手法の改良

<添付資料>

[平成30年度予算の概要]安全な農林水産物安定供給のためのレギュラトリーサイエンス研究委託事業PR版(PDF:276KB)

お問合せ先

消費・安全局食品安全政策課食品安全技術室

担当者:中井、串田
代表:03-3502-8111(内線4451)
ダイヤルイン:03-3502-5722
FAX番号:03-3597-0329

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

この企業のニュース