「県境のない観光地図」のリニューアルについて

2019/03/13  株式会社 横浜銀行 


2019年3月13日

「県境のない観光地図」のリニューアルについて

コンコルディア・フィナンシャルグループの横浜銀行(代表取締役頭取 大矢 恭好)は、2018年10月に山梨中央銀行(代表取締役頭取 関 光良)および静岡銀行(代表取締役頭取 柴田 久)と締結した「富士・箱根・伊豆地域の観光振興に係る連携に関する協定」を契機とした地方創生に向けた取り組みとして、神奈川県、山梨県、静岡県、小田原箱根商工会議所、富士吉田商工会議所、三島商工会議所など9団体で構成する「神奈川・山梨・静岡県境地方創生連絡会」にて、県境のない観光地図「富士山美景遊観」をリニューアルしますのでお知らせいたします。

今回のリニューアルは、山梨県富士地域の地図情報や富士山ビュースポットなどを追加掲載するもので、「第2回 神奈川・山梨・静岡県境地方創生連絡会」で発表しました。

横浜銀行は、今後も地域経済の持続的な成長・活性化に貢献し、地方創生をはじめとする地域の課題解決に取り組んでいきます。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
https://ssl4.eir-parts.net/doc/8332/ir_material10/113322/00.pdf

関連業界