トンネル施工現場での点検システム実証実験を実施 ~ SIPで開発中のシステムを竣工前検査で活用~

2018年04月10日  東急建設 株式会社 

2018 年 4 月 10 日
東 急 建 設 株 式 会 社

ト ン ネ ル 施 工 現 場 で の 点 検 シ ス テ ム 実 証 実 験 を 実 施
~ S I P で 開 発 中 の 点 検 シ ス テ ム を ト ン ネ ル 竣 工 前 検 査 で 活 用 ~


東 急 建 設 株 式 会 社 ( 本 社 : 東 京 都 渋 谷 区 、 社 長 : 飯 塚 恒 生 ) は 、 2 0 18 年 2 月 10 日か ら 1 6 日 に か け て 、 内 閣 府 「 SI P ( 戦 略 的 イ ノ ベ ー シ ョ ン 創 造 プ ロ グ ラ ム ) イ ン フ ラ維 持 管 理 ・ 更 新 ・ マ ネ ジ メ ン ト 技 術 」 で 開 発 中 の 「 ト ン ネ ル 全 断 面 点 検 シ ス テ ム 」 の実 証 実 験 を 自 社 施 工 の ト ン ネ ル 工 事 で 行 い ま し た 。

「 ト ン ネ ル 全 断 面 点 検 シ ス テ ム 」で は 、道 路 を 跨 ぐ 形 で ト ン ネ ル 内 を 走 行 す る た め 、自 動 車 な ど の 通 行 を 妨 げ ず に 点 検 を 行 う こ と を 目 標 と し て い ま す 。 ま た 、 覆 工 コ ン クリ ー ト の ひ び 割 れ と 浮 き を 自 動 検 出 す る ひ び 割 れ 検 出 ユ ニ ッ ト 、 打 音 検 査 ユ ニ ッ ト を装 備 す る こ と で 定 量 的 で 、 経 時 的 な 変 化 も 検 出 可 能 な 点 検 デ ー タ を 取 得 で き る だ け でな く 、 点 検 か ら 帳 票 作 成 ま で の 作 業 効 率 を 向 上 さ せ る こ と も 期 待 さ れ て い ま す 。

実 証 実 験 は 、 千 葉 県 発 注 の 「 社 会 資 本 整 備 総 合 交 付 金 工 事 ( 内 浦 ・ ( 仮 称 ) 新 実 入ト ン ネ ル 工 )」 ( 一 般 国 道 1 2 8 号 ) で 行 わ れ 、 点 検 作 業 の 手 順 や 、 取 得 し た 点 検 デ ー タの 解 析 時 間 に つ い て 検 証 を 行 い ま し た 。 ま た 、 実 証 実 験 期 間 中 に は 発 注 者 主 催 の 見 学会 が 行 わ れ ま し た 。 今 後 は 、 既 設 ト ン ネ ル の 定 期 点 検 だ け で な く 竣 工 前 検 査 で の 活 用に つ い て も 検 討 を 進 め る 予 定 で す 。

【「 ト ン ネ ル 全 断 面 点 検 シ ス テ ム 」 を 開 発 し た 背 景 と 課 題 】

高 度 成 長 期 に 建 設 さ れ た 橋 梁 や ト ン ネ ル な ど の 道 路 構 造 物 の 高 齢 化 が 進 み 、2 0 3 3 年に は 全 国 に 約 1 万 本 あ る 道 路 ト ン ネ ル の 約 5 0 % が 建 設 か ら 50 年 以 上 が 経 過 す る と 試算 さ れ て い ま す 。

当 社 で は 今 後 懸 念 さ れ る 重 大 な 事 故 リ ス ク の 顕 在 化 や 、 維 持 修 繕 費 の 増 大 、 熟 練 技術 者 の 減 少 に 対 応 す る 新 た な イ ン フ ラ 維 持 管 理 技 術 と し て 「 ト ン ネ ル 全 断 面 点 検 ・ 診断 シ ス テ ム 」 の 開 発 を 進 め て い ま す 。

2 0 1 4 年 7 月 に 道 路 法 施 行 規 則 の 一 部 が 改 正 さ れ 、ト ン ネ ル 、橋 梁 等 は 近 接 目 視 に より 5 年 に 1 回 の 頻 度 で 点 検 が 必 要 に な り ま し た 。 し か し 、 一 般 的 な 道 路 ト ン ネ ル の 定期 点 検 は 高 所 作 業 車 で 点 検 箇 所 に で き る だ け 近 接 し て 行 う た め 、 長 時 間 の 通 行 規 制 が必 要 と な り ま す 。 ま た 、 点 検 範 囲 が 広 い た め 近 接 目 視 や 打 音 検 査 に 時 間 が か か る だ けで な く 、 人 に よ る 目 視 や 打 音 の 判 定 、 検 査 結 果 に 個 人 差 が 生 じ る こ と が あ る た め 定 量的 な 判 断 と 、過 去 の 点 検 結 果 と 比 較 し た 経 時 的 な 診 断 が 難 し い な ど の 課 題 が あ り ま す 。

本 シ ス テ ム は 内 閣 府 「 S IP ( 戦 略 的 イ ノ ベ ー シ ョ ン 創 造 プ ロ グ ラ ム ) イ ン フ ラ 維 持管 理 ・ 更 新 ・ マ ネ ジ メ ン ト 技 術 」( 管 理 法 人 N E D O ) の 委 託 業 務 に よ り 、 国 立 大 学 法 人東 京 大 学 ( 東 京 都 文 京 区 、 工 学 系 研 究 科 精 密 工 学 専 攻 准 教 授 : 山 下 淳 )、 湘 南 工 科 大学( 神 奈 川 県 藤 沢 市 、工 学 部 機 械 工 学 科 教 授 : 井 上 文 宏 )、東 京 理 科 大 学( 千 葉 県 野 田市 、理 工 学 部 土 木 工 学 科 教 授:加 藤 佳 孝 )、株 式 会 社 小 川 優 機 製 作 所( 神 奈 川 県 横 浜 市 、社 長 : 小 川 安 一 )、株 式 会 社 菊 池 製 作 所 ( 東 京 都 八 王 子 市 、社 長 : 菊 池 功 )と 共 同 で 開発 を 行 っ て お り ま す 。

今 後 も 東 急 建 設 は 、ロ ボ ッ ト 技 術 や I C T を は じ め と し た 様 々 な 先 端 技 術 を 活 用 し て 、社 会 イ ン フ ラ に お け る 課 題 解 決 を 目 指 し ま す 。

東 急 建 設 は、 『 ICT の積 極 活 用 』 に よ る新 た な価 値 の提 供 と業 務 プ ロセ スの革 新 に 取 り 組 んでいま す

【 本 件 に 関 す る 問 合 せ 先 】
東 急 建 設 株 式 会 社 経 営 戦 略 本 部 経 営 企 画 部 広 報 担 当 西 田
T E L 0 3- 5 4 6 6 -5 0 0 8 F A X 0 3- 5 4 6 6 -5 0 6 9 E - m a i l: w e b m as t e r@ t o k y u - c ns t . c o .j p

他の画像

配信企業情報

東急建設 株式会社東証1部
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

東京都渋谷区渋谷1-16-14渋谷地下鉄ビル MAP
上場区分 東証1部

業界