ルーブリック、新しいオープン・ソース・コミュニティ〈Rubrik Build〉を公開

2019/03/14  ルーブリック・ジャパン 株式会社 

クラウド・データ・マネージメントのソリューションを提供するRubrik(本社:米国カリフォルニア州パロアルト、CEO:ビプル・シンハ(Bipul Sinha)、以下ルーブリック)は、「APIファースト」のアプローチをさらに拡大できるプログラムとして〈Rubrik Build〉(https://build.rubrik.com/)を発表しました。〈Rubrik Build〉はオープン・ソース・コミュニティであり、コントリビュータが新しいアプリケーションや自動化ツールの開発や統合を行ったり、モニタリング、テスト、開発、自動化ワークフローなどの既存プロジェクトを利用、改善したりできるものです。


ルーブリックは、世界に認められた当社のAPIを利用するコミュニティの確立を目的とし、事前定義された使用例、クイック・スタート・ガイド、そして多用されているツールとの統合を可能にします。この〈Rubrik Build〉は、利用者向けAPIへの移行をより容易なものにするため、常にお客様を念頭に置いて設計されてきました。

2014年の設立以来、ルーブリックは当社サービスの機能を外部から利用してもらうためのインターフェイスであるAPIを最優先に設計する「APIファースト」のアーキテクチャーに基づき、製品開発を進めてきました。ルーブリックのエンジニアが開発したトップクラスのAPIは、他の主要なプラットフォームと同様、細心のテストと品質管理を受けており、この原則はルーブリックの企業理念において、常に重要な位置を占め続けています。ルーブリックは、当社製品がサード・パーティのツールと統合し、ルーブリックのシンプルでポリシー・ドリブンのアプローチをサード・パーティの全ての環境に適用し、お客様やパートナーのお役に立ちたいと考えています。

〈Rubrik Build〉では、包括的で快適なコミュニティが作れるよう設計しています。参加にあたっての制限はなく、誰もがアイデア出しやドキュメントの更新作業を行うことで、世の中すべての必要とする方にご利用いただけるようになります。

参加可能なプロジェクト
オープン・ソース・プロジェクトはすべて、〈Rubrik Build〉ウェブサイトにてご確認いただけます。
各プロジェクトは、すべてGitHub上で提供されており、共有ライセンスが付与されております。また、さまざまなレベルのドキュメンテーションを準備しております。
オープン・ソース・プロジェクトは、主に3つのカテゴリに分かれています。

フトウェア開発キット (SDK):ルーブリックのAPIを介したアプリケーション開発を可能にするコーディング言語。
ツールの統合:
テスト、開発、またはモニタリングタスクをより簡単かつ効率的にするために、ルーブリックとシームレスに統合されたツール群。
使用例:
目標の達成に向け、各ユーザのシステム環境で活用できる自動化されたワークフロー。

〈Rubrik Build〉の利用と貢献
各プロジェクトは、SDK、インテグレーション、使用例、詳細ドキュメント、および作業開始に役立つクイック・スタート・ガイドで構成され、簡単に利用できる状態で準備されており、〈Rubrik Build〉ウェブサイトまたは GitHub(https://github.com/rubrikinc) にて入手することができます。 さらに、Rubrik CDM APIドキュメンテーション(https://github.com/rubrikinc/api-documentation)がオンラインで入手可能となり、 Rubrikクラスタからプロジェクト開発を切り離すことができるようになりました。

ルーブリックのプリンシパル・テクノロジストであるレベッカ・フィッツヒュー(Rebecca Fitzhugh)はこう述べています。
「既にこれまで、オンプレミスやパブリック・クラウドに広がる無数のソフトウェア・アプリケーション管理で発生する複雑さを解決するために、ルーブリックのAPIを利用しているお客様が数多くおられます。APIがもたらす経済性は、すべての人に対して平等な形で影響を与えるものであり、この〈Rubrik Build〉プログラムの設計により、ルーブリックはお客様やパートナーの皆様が、未来のクラウド・データ管理構築を支援できるようデザインしております」

本リリースは、2019年2月13日、ルーブリック本社(米国カリフォルニア州パロアルト)が公式ブログにて発表したものです。

ルーブリックについて
ルーブリックでは、クラウド、エッジ、さらにオンプレミス上に拡がるデータの管理と保護を行うための単一プラットフォームを提供しています。多くの企業が、ルーブリックのデータ管理ソフトウェアを選択することで、バックアップやリカバリ作業をシンプル化し、クラウドの導入を加速し、さらに大規模な自動化を実現しています。クラウド・ファーストのポリシーを採用するあらゆる規模の企業が、ルーブリックの〈Polaris SaaS〉プラットフォームによってデータを統合し、セキュリティやガバナンス、コンプライアンスに対応しています。

Webサイト: https://www.rubrik.com
本社公式Twitter: @rubrikInc
ルーブリック日本法人Facebook: https://www.facebook.com/Rubrik.JP

他の画像

関連業界