「WeChat Pay(微信支付)」・「メルペイ」サービス開始

2019/03/14  株式会社 ローソン 

キャッシュレス対応 スマホを活用したバーコード決済を拡大
2019年3月26日(火)より全国のローソンで「WeChat Pay(微信支付)」・「メルペイ」サービス開始

2019年3月14日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役 社長:竹増 貞信)は、2019年3月26日(火)に全国のローソン店舗(14,659店舗、2019年2月末現在)で、スマホを活用したバーコード決済サービス「WeChat Pay(微信支付)」と「メルペイ」を開始いたします。これらのサービスは、スマートフォン等のモバイル端末に決済用のバーコードを表示させることで、簡単に商品代金を支払うことができるサービスです。

ローソンは、コンビニ業界では初めて2017年1月に「Alipay(支付宝)」を、全店に導入しました。今回、訪日外国人観光客の更なる利便性向上のため、中国国内で10億人以上のユーザーがいる「WeChat Pay(微信支付)」を、新たにローソン全店で導入いたします。また、同じく3月26日(火)からは、国内最大級のフリマアプリ「メルカリ」アプリを使ったスマホ決済サービス「メルペイ」、「PayPay」、「クオ・カード ペイ」を導入し、ローソンでは9種類のバーコード決済サービスが利用できるようになります。

ローソンは今後も、全国1万4千店以上の店舗網を生かし、国内外のお客様にとって便利な決済手段で買い物をしていただける環境整備に取り組んでまいります。


■「WeChat Pay(微信支付)」とは

中国で最も利用され10億人以上のユーザー数がいるコミュニケーションアプリ「WeChat(微信)」内で提供されている決済サービスです。ユーザーはWeChat Payに紐付けた銀行口座またはチャージした電子マネーを使い、QRコードを提示することで簡単に支払うことができます。

*「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。


■「メルペイ」とは

株式会社メルペイが提供する、「メルカリ」アプリを使った決済サービスです。「メルカリ」上での取引を通じて保有している売上金(※)を、全国の加盟店で利用することができます。「メルカリ」の売上金を保有していないお客さまは、ご自身の銀行口座を登録し銀行口座から直接チャージすることで「メルペイ」をご利用いただけます。(※)売上金を利用するには、所定の設定又はポイント購入が必要です。


■ローソンで取扱いのスマホを活用したバーコード決済サービス

サービス名

サービス開始

Alipay

2017年1月

LINE Pay

楽天ペイ

2017年8月

d払い®

2018年9月

Origami Pay

WeChat Pay

2019年3月26日(予定)

メルペイ

PayPay

クオ・カード ペイ










関連業界