熱海の華 芸妓衆が「熱海梅園 梅まつり」と「あたみ桜 糸川桜まつり」のPRのため、知事を訪問します!

2019/01/09  静岡県庁 


( 平成30年度 )



( 資料提供 )

熱海の華 芸妓衆が「熱海梅園 梅まつり」と「あたみ桜 糸川桜まつり」のPRのため、知事を訪問します!



熱海の華 芸妓衆が「熱海梅園 梅まつり」と「あたみ桜 糸川桜まつり」のPRのため、知事を訪問します!


(要旨)
早春の観光シーズンの幕開けを告げる「熱海梅園 梅まつり」と「あたみ桜 糸川桜まつり」((一社)熱海市観光協会主催)のPRのため、熱海市長が熱海の華である芸妓とともに、知事を表敬訪問します。

(概要)
1 訪問日時 平成31年1月15日(火)午後4時20分頃から20分程度
2 訪問先 県庁東館5階 知事室
3 訪問者 齊藤 栄(熱海市長)
中島 幹雄((一社)熱海市観光協会 会長)、
藤曲 敬宏(県議会議員)
西川 千鶴子〔松千代〕(熱海芸妓置屋連合組合 組合長)、
水野 満理〔宏紀〕(同)、小笠原 亜紀子〔美保〕(同)
高草木 亮子〔静〕(同)

4 PR内容
(1)「熱海梅園 梅まつり」平成31年1月5日(土)~3月3日(日)
熱海梅園は、樹齢100年を超える梅の古木を含め472本の梅をはじめ、松、
竹、楓などを配した公園で、平成22年度に、明治19年の開園以来125年ぶりのリ
ニューアル工事を終え生まれ変わりました。清らかな初川の水音、ふくよかな
梅の香り、梅を愛でながら浸かる掛け流し温泉の足湯など、全身で早春を楽し
めます。梅まつり期間中の土日祝日には、梅見落語会や大道芸披露、甘酒無料
サービス、熱海芸妓連の野点茶会・演芸会などが行われます。

(2)「あたみ桜 糸川桜まつり」平成31年1月12日(土)~2月11日(月祝)
「あたみ桜」は毎年1月上旬~2月に咲くインド原産の寒桜の一種で、明治
4年頃イタリア人によって熱海にもたらされ、増殖が行われました。下田御用
邸、伊勢神宮、東宮御所に献上されたことにより、広く知られるところになり
ました。昭和40年に開かれた「花いっぱい運動」で「あたみ桜」と命名され、
昭和52年(市制40周年記念)に熱海市の木に指定されました。同じ枝に開花時
期が異なる花芽が二段構えにできることから、一ヶ月ほど花が楽しめます。ま
つり期間中の土日祝日には、桜茶無料サービスや大道芸などが行われるほか、
期間中ライトアップがされます。
提供日 2019年1月9日
担 当 文化・観光部 観光交流局観光振興課
連絡先 観光振興班 TEL 054-221-3684


ページの先頭へ戻る