80項目版ストレスチェックキットのご提供を開始

2017年06月15日 

~幅広い調査ができる新ストレスチェックの活用で健康いきいき職場づくりへ~

株式会社情報基盤開発(本社:東京都文京区、代表取締役:鎌田長明)は、従来のストレスチェックキット57項目版に、部署や事業場レベルでの心理的要因や仕事へのポジティブな関わりなどについて、新たな質問を23項目追加した「AltPaperストレスチェックキット 80項目版」の提供を開始いたしました。 厚生労働省の研究グループは、ストレスチェックを「健康いきいき職場(働く人の心身の健康・働く人のいきいき・職場のいきいき)」の創造につなげるため、調査範囲を広げた「新職業性ストレス簡易調査票」を開発しており、「AltPaperストレスチェックキット 80項目版」もそちらに準拠した形式となっております。弊社は、ストレスチェックサービスを通じて、より詳細な分析結果をご提供し、事業者様それぞれの「健康いきいき職場づくり」をサポートいたします。



【AltPaperストレスチェックキット 80項目版とは】
◎ストレスチェックの事務的負担を軽減できる低価格な代行サービス !
「AltPaperストレスチェックキット」は、弊社が独自の帳票自動読取技術を駆使して、ストレスチェックの設問設定からデータの集計・分析・保管までを一貫して代行させていただくため、ご担当者様の事務的負担を軽減しながら、スピーディーに正確な調査を行うことができます。また、紙形式のストレスチェック代行サービスの中では「最低価格」を保証しており、工場や病院・看護施設など従業員様が1人1台のPCを持たない場合や、ストレスチェックに経費を割くことが難しい場合など、様々な実施環境に対応することができます。

◎ストレスチェックの実施を職場環境の現状把握だけではなく、「改善」につなげたい
「AltPaperストレスチェックキット 80項目版」は、個人・部署・事業場の3方向から分析を行います。個人レベルでは、仕事の質的量的負担や心身の状態についてなど、部署レベルでは、上司の管理姿勢や評価制度についてなど、そして、事業場レベルでは、経営体制や環境整備体制についてなどです。これらを分かりやすく数値化することで、現在の職場環境の改善すべき点をより正確に読み取ることができるようになります。57項目版に比べて、80項目版ではストレス度合いだけではなく仕事からのポジティブな影響も測定することができ、後ろ向きになりがちなストレスチェックを前向きな調査に変えることができます。年に1回のストレスチェックを現状の確認に留めることなく、より詳細な問題点を把握し、改善策を検討・実施することで、従業員様ひとりひとりのメンタルヘルス、さらには、事業者様そのものの生産性を向上させることが期待できます。


【AltPaperストレスチェックキット 80項目版 割引キャンペーンを実施】
■キャンペーン期間
2017年7月31日まで

■対象
上記キャンペーン期間内に、「AltPaperストレスチェックキット 80項目版」をご契約いただいた事業者様

■割引内容
初年度に限り、「AltPaperストレスチェックキット 80項目版」を「AltPaperストレスチェックキット 57項目版」と同じ金額でご提供いたします。
※郵送料やオプション費用は除きます。

■価格例
◎紙版で80項目版(まとめて回収タイプ)を100人実施、分析データCD納品オプションをご希望の場合
・キット本体価格 ¥99,800 → ¥69,800(キャンペーン期間中は57項目版と同価格に)
・CD納品オプション ¥5,000
⇒合計 ¥74,800(税抜)


【株式会社情報基盤開発とは】
株式会社情報基盤開発は東大発ベンチャー企業です。学内で研究された技術をベースに画像処理技術およびデータベース技術を用いて、紙への書き込みをデータ化し、オフィスの生産性を向上することをミッションにしています。ソフトウェア「AltPaper」により、紙アンケートのデータ入力業務の効率化に取り組んでいます。


【(付録)AltPaperストレスチェックキット80項目版 分類・尺度詳細】




この企業のニュース

企業の公式情報をご存知ですか?
どこよりも早く正確な情報をあなたにお届け!

詳しくはこちら