京都ちーびずプラザ・kimono体験カフェ及び料理講座・試食バー(4月18日)開催

2018年04月06日 

ツイート

京都ちーびずプラザ・kimono体験カフェ及び料理講座・試食バー(4月18日)開催

京都府では、ビジネス的手法により新しい仕事や働き方を生み出して、自分たちの手で地域課題を解決し地域づくりを継続する京都ちーびず(地域力ビジネス)を推進しています。

京都ちーびずのアンテナショップ「京都ちーびずプラザ」事業として、かんたん3部式きものの着付け体験ができる「ちーびずkimono体験カフェ」及び、乾燥野菜を使った簡単料理を学べる「ちーびず料理講座・試食バー」を開催します。是非、お立ち寄りください。

ちーびずkimono体験カフェ

日時:平成30年4月18日(水曜)13時30分~15時00分

場所:京都ちーびずプラザ(府庁旧本館1階 地域力ビジネス課内)

内容:かんたん3部式きもの体験と府庁散策

参加費:1,500円(ちーびず製品のお土産つき)

※ きものは服の上から着用。足袋・草履レンタルあり。

ちーびず料理講座・試食バー

日時:平成30年4月18日(水曜)17時30分~19時00分

場所:ルビノ京都堀川3階「アムール」(京都市上京区東堀川通下長者町下ル)

内容:プロが教える!レンジで簡単乾燥野菜料理

京都丹後エコファーマー・エチエ農産の乾燥野菜。ちーびずアドバイザー対馬シェフの簡単料理講座と試食。

参加費:1,500円(試食と試飲)

主な出展者

シェフ・京都ちーびずアドバイザー
対馬 則昭さん

エチエ農産(京丹後市)
越江 雅夫さん

NPO法人HEROES(京都市)
松尾 浩久さん

宮津市でビオ・ラビットシェフ兼フードコーディネーターとして活躍中。 美味しく安心して食べて欲しいとの思いを込めてお米や京野菜を栽培。旬の時期だけでは短すぎるため「季節の乾燥野菜」を販売。 障害のある方の福祉就労・日中通所施設HEROES(ヒーローズ)のクラフトビール。障害のある方が西陣麦酒を醸造しています

チラシ


チラシ(PDF:5,733KB)


PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部地域力ビジネス課 ソーシャル・ビジネスセンター

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4865

ファックス:075-414-4230

chiibiz@pref.kyoto.lg.jp

この企業のニュース