『家族の明太子茶漬け』 2019年2月7日(木) 新発売

2019/01/09  丸美屋食品工業 株式会社 

ごはんのお供として人気の“明太子”を“昆布だし”で味わう、大袋タイプのお茶漬けが登場!

 丸美屋食品工業株式会社(本社:東京都杉並区、社長:阿部豊太郎)では、チャック付きでお好みの量が調節出来る大袋タイプが好評の「家族のお茶漬け」シリーズより、「家族の明太子茶漬け」を2019年2月7日(木)から新発売いたします。  人気の「明太子」を使用したアイテムを新発売することで、お茶漬け市場を盛り上げます。


<商品特徴>
シリーズ共通

・大袋入りの「お茶漬けの素」なので、味の好みやごはんの量に合わせて使う量を調節することが出来ます。
・保存に便利なチャック付です。
・お求めやすい、お手頃価格です。
・直詰めタイプで使い勝手も良い、エコパッケージです。

「家族の明太子茶漬け」
・ごはんのお供として人気の「明太子」を使用したお茶漬けの素です。
・具材には、旨味の詰まった「明太子そぼろ」、「海苔」、食感の良い「あられ」を使用しました。
・「明太子」のおいしさが引き立つよう、味わい深い「昆布だし」で仕上げました。



<商品情報>
・形式       袋入
・内容量      31g
・希望小売価格   本体価格120円(+消費税)
・発売日      2019年2月7日(木) 新発売

他の画像

関連業界