冬の早崎ビオトープ観察会の参加者募集について

2018年12月07日  滋賀県庁 

公開日:2018年12月7日

冬の早崎ビオトープ観察会の参加者募集について

「早崎ビオトープ」は、県で平成13年から試験的に湛水し、内湖の可能性を探っている日本最大のビオトープ実験地です。
この早崎ビオトープにおいて、観察会を開催しますので、お知らせします。

自然環境が良好に保全されている目安となる冬の水鳥の飛来状況を観察し、早崎ビオトープの豊かな自然を調べることで、内湖再生の重要性やビオトープの自然のあり方を体感、啓発し、自然の素晴らしさや環境保全の重要性を考えます。

1 開催日

平成31年1月12日(土曜日)9時00分~12時00分まで

2 対象者

一般(小学生以下の方は必ず保護者の方と参加してください。)

3 募集定員

40名(※先着順)

4 参加費

300円(保険代含む)

5 持ち物

水筒、筆記用具、雨具、双眼鏡(あれば)

6 集合場所

湖北野鳥センター

7 会場

湖北野鳥センターおよび早崎ビオトープ周辺

8 申込期限

平成31年1月8日(火曜日)17時15分まで

9 申込方法

早崎内湖再生保全協議会事務局 長浜市環境保全課まで

電話(0749-65-6513)(電話による申込みのみ)

お問い合わせ

滋賀県琵琶湖環境部琵琶湖政策課

電話番号:077-528-3463

ファックス番号:077-528-4847

メールアドレス:dk00@pref.shiga.lg.jp

配信企業情報

滋賀県庁
上場区分 -