「サガン鳥栖」 2021年シーズン 新ユニフォームデザイン発表

2021/01/16  株式会社 ニューバランスジャパン 

株式会社ニューバランス ジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保田伸一)はユニフォーム サプライヤー契約クラブである「サガン鳥栖」の2021シーズンの新ユニフォームデザインを発表いたします。



【デザインコンセプト】
ニューバランスフットボールのテーマである「REINVENTION(再発明)」「NEW YOUTH(新しい世代)」をキーワードに商品を企画しています。
企画するにあたり、「日本とUKの融合」、「フューチャリスティックな直線的なデザイン」「スタジムなどの建築様式」をテーマにしています。
ユニフォーム生地は吸汗速乾機能のニューバランス独自機能の「NBDRY」を採用し、プレイ時に快適さを提します。また、オーセンティックに関しては、ジャガード織でデジタルカモフラージュ柄を表現し、気品とスタイリッシュを表現しています。


【1stモデル】
「フューチャリスティックな直線的なデザイン」をテーマに、サガン鳥栖のアグレッシブなコート全体で走るフットボールスタイルを、デジタルカモフラージュ柄で表現しています。
カラーリングは、サガンブルーとサガンピンクをより、融和させる形でグラデーションを表現しています。
ネック周りに「クラブ名」、裾に「シリアルナンバー」。オーセンティックモデルはエンブレム裏にプレイヤーを鼓舞する「インナーメッセージ(WE ARE SAGAN)」を入れております。
FP 1stモデル


【2ndモデル】
2ndモデルは、ボーダーをベースに、直線が鋭さをだすデザインにしており、よりスピード感と攻撃的なフットボールスタイルをデザインにしています。
1stモデル同様、ネック周りに「クラブ名」、裾に「シリアルナンバー」。オーセンティックモデルはエンブレム裏にプレイヤーを鼓舞する「インナーメッセージ(WE ARE SAGAN)」を入れております。
FP 2ndモデル


【GKモデル】
ゴールキーパーはグローバル統一の2021シーズンGKデザインを採用。肩から腕は、より筋肉からインスパイアされたマスキュラスなデザイングラフィクを落とし込んでおり、GKが手を広げた時に視覚的により大きく見え、相手を威嚇します。
GK 1stモデル
GK 2ndモデル
GK 3rdモデル

ニューバランス フットボールは引き続きサガン鳥栖を応援してまいります。

▼ ニューバランスについて
マサチューセッツ州・ボストンに本社を置くニューバランスは、「責任あるリーダーシップを明確に示し、アスリートが誇りを持って身に付け、社員が誇りを持って世に送り、コミュニティが誇りを持って受け入れることのできる、グローバルブランドの確立」を企業のミッションとして掲げています。1906年にアーチサポートインソールや偏平足などを治す矯正靴のメーカーとして誕生したニューバランスは、アスレチックブランドのリーディングカンパニーとして現在ランニングをはじめ、ライフスタイル、テニス、ベースボール、フットボール、ゴルフのためのフットウェアとアパレルを展開しております。ニューバランスの詳細については、https://shop.newbalance.jpをご覧ください。

▼ ニューバランス ジャパン公式Twitter @newbalance_jp URL: https://twitter.com/newbalance_jp
▼ ニューバランス公式Instagram @newbalance URL: https://www.instagram.com/newbalance/

お問い合わせ先
【一般のお客様】株式会社ニューバランス ジャパンお客様相談室 0120-85-0997

他の画像

関連業界