【トラベルコ】国内航空券でスカイスキャナーとの連携を開始!人気のLCCの航空券で価格面の選択肢がさらに拡大!

2019/01/09  株式会社 オープンドア 

700以上の旅行サイトが多彩な旅行プランを掲載中の「トラベルコ」(https://www.tour.ne.jp/)を運営する株式会社オープンドア(東京都港区・代表取締役社長 関根大介)は、2019年1月9日、国内航空券比較サービスにおいて、旅行比較検索サービス「スカイスキャナー」との連携を開始しました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トラベルコ 国内航空券
https://www.tour.ne.jp/j_air/
━━━━━━━━━━━━━━━━━


旅行比較検索サービス スカイスキャナーが掲載する日本国内航空券の一部の検索が可能に!
トラベルコ 国内航空券比較サービスは、複数の旅行会社・航空会社が取り扱う国内航空券を一括で検索・比較することのできるサービスです。トラベルコはこれまでも、海外航空券および海外ホテル比較サービスでスカイスキャナー(Skyscanner)の商品を掲載してきましたが、2019年1月9日、新たに国内航空券においても連携を開始し、スカイスキャナーが掲載する国内航空券の一部をトラベルコ内で検索・比較することができるようになりました。

人気LCC、ジェットスター、バニラエアの航空券掲載からスタート!
このたびのスカイスキャナーとの新規連携は、ジェットスター、バニラエアの人気LCC(格安航空会社)2社の国内航空券からスタート。もともと価格面での優位性が高いLCC航空券において、選択可能な予約サイト・運賃が拡大することで、最安値商品をこれまでよりもさらに簡単に見つけることが可能となります。その他の航空券についても今後の追加掲載を予定しています。


<スカイスキャナーとは>
スカイスキャナーは、航空券・ホテル・レンタカーなどの情報を、世界中の航空会社・旅行会社など1,200社以上のウェブサイトから横断的に比較検索できるサービスです。世界の利用者数は月間約8,000万人、アプリのダウンロード数は7,000万回に上ります。2003年に英国スコットランドのエディンバラで誕生し、現在は世界中に12拠点を展開、30言語に対応しています。2016年、中国のオンライン旅行会社Ctripグループの一員となりました。

<トラベルコ 国内航空券比較サービスとは>
多数の予約サイトやメタサーチ(横断検索)サイト、航空会社と連携し、大手航空会社のJAL、ANA、中堅航空会社のスターフライヤー、スカイマークはもちろん、Peach(ピーチ)、ジェットスター、バニラエアなどのLCCまで、国内で運航しているほぼすべての航空会社の航空券を一括で検索して、条件に合う商品を比較することのできるサービスです。掲載している航空券の運賃タイプには、航空会社の設定する各種割引運賃・正規運賃のほか、旅行会社が提供する株主優待利用の特別料金もあります。片道・往復の国内航空券を、出発地、行き先、日程を指定して検索し、出発時間帯や予算、航空会社、座席クラスなどの詳細条件で絞り込んだり、出発時間の早い順、運賃が安い順で並べ替えて航空券を比較することができるため、複数の予約サイトを別々に調べることなく、希望条件での最安値航空券を簡単に見つけられます。スマートフォンアプリ、PCサイト、スマートフォンサイトを用意し、いずれも無料で利用可能です。


スカイスキャナーとの新規連携により、さらに便利になったトラベルコ 国内航空券比較サービスを利用して、ぜひ旅行をお得にお楽しみください。


国内航空券 検索結果ページ一例


≪株式会社 オープンドア概要≫
代表取締役社長:関根 大介(せきね だいすけ)
創立:1997年4月21日
資本金:6億4,829万円
従業員数:156名(2018年10月現在)
インターネットコンテンツの企画運営、ソフトウェア開発を行う。旅行比較サイト「トラベルコ」、多言語旅行比較サイト「Travelko」、日本の伝統工芸品紹介サイト「GALLERY JAPAN」等を運営。

他の画像

関連業界