小さいのにパワフルな剃り味を実現したモバイルシェーバー『BRAUN mini』が新登場

2021/01/25  P&Gジャパン 合同会社 

~軽量小型ながら、網刃とトリマー刃の2枚刃を搭載し、いつでもどこでも深剃りを実現~2021年1月29日(金) より全国にて発売開始


 小型家電ブランドのブラウン(P&Gジャパン合同会社、本社:神戸市)は、『BRAUN mini』を2021年1月29日(金)より全国で発売開始いたします。
 持ち運びがし易い2台目のシェーバーとして仕事やプライベートでの大事なシーンでいつでもどこでも深剃りを実現し、清潔感をキープすることができるモバイルシェーバーです。


当社の消費者調査※では、8割以上の男性が、ヒゲは仕事上のお客様に対してネガティブな印象を与えると考えており、同時に半数以上の男性が、朝ヒゲを剃ったのに夕方には「ヒゲが伸びてきた」と感じたことがあるということが判明し、多くの男性が夕方ヒゲに悩んでいることが分かりました。また、魅力に感じるモバイルシェーバーの特長として、一番重視する人が多かったのは「肌への優しさ」であり、次いで、「小さい」や「深剃りできる」といった点があげられました。軽量小型で外出先などの隙間時間でも、肌に優しくしっかりとヒゲを剃りきることのできるシェーバーを提供することで消費者のお悩みを解決すべく、この度本製品の開発に至りました。
※P&G調べ 2020年12月 20歳から59歳の男性500人を対象

■『BRAUN mini』の3つの製品特長


軽量小型のモバイルシェーバー
2台目使用を想定した持ち運びやすいデザイン。約60 x 27 x 110 mm という小ささ、かつ僅か150gと軽量のため、毎日バックに入れて持ち歩けます。デザインは、黒を基調として、マックスブラウンデザイン時代の最初のオリジナルモデルである1962年発売のSixtant (シックスタント)を踏襲した原点回帰ともいえるデザイン。洗面台や外出先でもまるごと水洗いできるため、メンテナンスも簡単です。



あらゆるヒゲに対応した2連密着ブレード
ブラウン最高峰モデルである『シリーズ9』にも搭載されており、さまざまな向きに生えるヒゲをヘッド全体で根本から捕らえることのできるディープキャッチ網刃と長いヒゲをカット出来るトリマー刃の密着性の高い2枚刃を搭載することで、あらゆるヒゲに対応し隙間時間での深剃りを実現します。



コンパクトなのにパワフルに剃れるカットパワー
『BRAUN mini』は、ブラウンの卓越した技術を結集した高性能なモーターと密着性の高い2枚刃の搭載により、従来の当社モバイルシェーバー(BRAUN M-90)の2倍のカットパワーを実現しました。


■利用シーン
BRAUN miniは軽量小型ながらパワフルな剃り味でしっかり剃れるため、商談前や夕食前に限らず、デスク周りに置いてオンライン会議前の隙間時間に使用したり、移動中の車の中や出張中・旅行中、キャンプやアウトドアの最中など、様々なシーンで活躍します。


【製品概要】



<P&Gについて>
P&Gは、高い信頼と優れた品質の製品ブランドを通じて、世界中の人々の暮らしに触れ、よりよいものにしています。日本では、衣料用洗剤「アリエール」「ボールド」「さらさ」をはじめとして、柔軟剤「レノア」、エアケア製品「ファブリーズ」、台所用洗剤「ジョイ」、紙おむつ「パンパース」、吸水ケアブランド「ウィスパー」、ヘアケアブランド「パンテーン」「h&s」「ヘアレシピ」、スキンケア製品「SK-II」、シェーブケアブランド「ジレット」「ブラウン」、オーラルケアブランド「Oral-B by Braun」など、様々な製品を提供しています。(https://jp.pg.com)





他の画像

関連業界

広告・メディア業界のニュース