テレビなどの廃家電の不法投棄台数は3,796台(前年度と比較して10.6%減少) いらなくなった家電はルールを守って正しく処分

2019/03/15  埼玉県庁 

発表日:2019年3月15日14時

テレビなどの廃家電の不法投棄台数は3,796台(前年度と比較して10.6%減少) いらなくなった家電はルールを守って正しく処分

部局名:環境部
課所名:資源循環推進課
担当名:企画調整・一般廃棄物担当
担当者名:宮澤・田中

内線電話番号:3110
直通電話番号:048-830-3110
Email:a3100@pref.saitama.lg.jp

県内で不法投棄され、平成29年度に市町村が回収した廃家電4品目((1)エアコン、(2)テレビ、(3)冷蔵庫・冷凍庫、(4)洗濯機・衣類乾燥機)の台数は3,796台で、前年度より10.6%減少しました。3月は引っ越しなどにより家電製品を処分する機会が増える時期です。いらなくなった家電製品は、購入した小売店に引き取ってもらうなど、ルールを守って正しく処分してください。

廃家電の不法投棄台数の推移

不法投棄され、市町村が回収した廃家電4品目の台数の推移(単位:台)

品目

H25

H26

H27

H28

H29

増減率

エアコン

130

142

157

84

62

-26.2%

テレビ

4,139

3,656

3,532

2,780

2,376

-14.5%

冷蔵庫・冷凍庫

985

847

763

819

777

-5.1%

洗濯機・乾燥機

516

519

519

565

581

2.8%

合計

5,770

5,164

4,971

4,248

3,796

-10.6%

(参考ホームページ)

テレビなどの廃家電の不法投棄状況について

http://www.pref.saitama.lg.jp/a0507/kaden-fuhoutouki.html

県政ニュースのトップに戻る

ページの先頭へ戻る