銀座300BAR 「セントパトリックデー St. Patrick's Day」開催のお知らせ 2019年3月15日(金)~ 3月17日(日)

2019/03/13  有限会社 スリーハンドレッドバー 

1992年創業、日本最古のスタンディングバーを運営する有限会社スリーハンドレッドバー(本社:東京都中央区、代表:九十九 和子)は、銀座300BARの3店舗すべてにて、ドラフトギネスを300円、ジェムソンを使った『特別メニュー』をご提供しながら、セントパトリックデーのイベントを開催いたします。

【イベント】セントパトリックデー@銀座300BAR 3月15・16・17日(金・土・日)

 

日本でも浸透しつつあるアイルランド発祥のお祭り、【セントパトリックデー】!! 銀座300BARの「5丁目店」・「8丁目店」・「NEXT店」の3店舗すべてでイベントを開催いたします。

 

3月15・16・17日の金・土・日は、銀座300BARでセントパトリックデーを楽しもう!

 

■特別メニューと超スペシャル価格

開催期間には、アイルランド人シェフのTable Top Timさんの指導のもと調理した、ジェムソンを使った『特別メニュー』をご提供いたします。また、銀座300BARだからこそ出来る特別価格!ドラフトギネスを300円(税抜き)でご提供!

 

ジェムソンを使った『特別メニュー』やドラフトギネスを300円(税抜き)でお楽しみください!

 

3月15・16・17日はグリーンの物を身に着けて銀座300BARで盛り上がりましょう!

http://www.300bar.com/2019stpatricksday/

 

Happy St. Patrick's day! Get your GREEN on and join us at the GINZA 300BAR!

 

銀座300BAR各店舗にて、お待ちしております!

 

■セントパトリックデーとは

アイルランド発祥のお祭りで、アメリカなど欧米を中心に大人気。緑色のものを身につけてお祝いするため、アメリカでは「緑の日」とも呼ばれています。オーストラリアやカナダ、イギリスだけでなく、日本でもパレードが行われ、盛大にセントパトリックデーを祝います。

 

■日本最古のスタンディングバー、150種類以上のカクテルを300円で

「銀座300BAR」は銀座で最も気軽に入れるバーとして、1992年に「銀座300BAR 5丁目店」をオープンしました。現在は「銀座300BAR8丁目店」「銀座300BAR NEXT」の全3店舗を展開。150種類以上のカクテルを300円(税抜き)で提供。日本初キューバ国認定モヒートもご好評いただいており、自家製無農薬ハーブを使ったドリンクやこだわりの料理もすべて300円でお楽しみいただけます。また、先月2月から、ギネスビールも日本初、もしかすると世界初の超破格、300円で提供開始。海外からのお客様も多く、国内外問わず沢山のお客様にご利用いただいております。

 

■次回予告

3月22~24日は、和のイベント、第七回『夜酔い(やよい)』を3店舗すべてにて開催いたします。是非お越しください!

 

銀座 300BAR (スリーハンドレッドバー)

http://www.300bar.com

 

アクセス

http://www.300bar.com/#access

 

【銀座300BAR NEXT】

住所:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-2-14 紫ビルB1

電話:03-3593-8300

 

【銀座300BAR 5丁目店】

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座5-9-11 ファゼンダビルB1

電話:03-3572-6300

 

【銀座300BAR 8丁目店】

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座8-3-12 須賀ビルB1

電話:03-3571-8300

 

営業時間:

月曜日-金曜日 17:00-翌02:00

土・日・祝日 14:00-翌02:00

 

【有限会社スリーハンドレッドバーについて】

本社:〒104-0061 東京都中央区銀座5-9-11 ファゼンダビル10F

代表者:代表 九十九 和子

設立:1992年4月

電話番号:03-3572-6300

URL:http://www.300bar.com

事業内容:銀座300BAR、3店舗の運営



他の画像

関連業界