長崎地区土木遺産モニターツアーの実施について

2017年09月15日 

長崎地区土木遺産モニターツアーの実施について


担当課 建設企画課
担当者名 坂井、植村
電話番号 直通:095-894-3021
内線:3021~3022
担当課 長崎大学工学部社会環境デザイン工学コース
担当者名 樋口、鈴木
電話番号 直通:095-819-2626

2017年9月15日更新

歴史的・技術的価値の高い土木施設(土木遺産)を観光資源のひとつとして活用することを目的に、長崎大学と長崎県が連携し土木遺産利活用検討事業を実施しています。このたび、長崎地区で土木遺産をめぐるモニターツアー(バスツアー)を開催しますのでお知らせします。

1 日時
平成29年9月18日(月・祝) 9:15から17:00頃(集合・解散:長崎駅)
※雨天決行
2 見学場所
小菅修船場跡、小ヶ倉ダム、日見トンネル、本河内低部ダム、長崎街道(石橋)
3 参加予定
一般30名

詳細な日程につきましては、長崎地区モニターツアー行程表[PDFファイル/64KB]をご覧ください。

記者の皆様へ

・移動の際は、バスへの乗車はできませんのでご了承ください。

・行程は若干変動する場合があります。

先頭に戻る

メニュー

この企業のニュース