第46回(平成30年度)群馬県保育研究大会の開催について

2019/01/11  群馬県庁 生活協同組合 

最終更新日:2019年1月11日 印刷

【1月11日】第46回(平成30年度)群馬県保育研究大会の開催について(子育て・青少年課)

長年にわたり保育に従事され、児童福祉の向上に寄与された方を表彰するとともに、保育や子育て支援の質の向上を図ることを目的に、現役保育士・保育教諭等が5つのテーマで、研究発表・意見交換を行います。

1 期日

平成31年1月16日(水)

2 会場

式典、基調講演・・・群馬会館ホール

分科会 ・・・・・・群馬県庁 28階・29階各会議室

3 主催

群馬県、群馬県社会福祉協議会、群馬県保育協議会

4 参加者

保育所・認定こども園関係者、市町村保育担当者ほか 約400名

5 日程

10:00 ~ 10:30 式 典

・主催者あいさつ

群 馬 県 知 事 大澤 正明

群馬県保育協議会長 佐藤 憲秀

群馬県社会福祉協議会長 片野 清明

・群馬県知事顕彰

(保育事業功労者顕彰)

・群馬県保育協議会会長表彰

(保育功労者賞)

(保育協議会会長表彰)

10:30 ~ 12:00 基調講演

講師 大阪総合保育大学 学長 大方 美香 先生

演題 「こどもの育ちを未来へつなげる

~保育指針・教育保育要領の改訂、保育要録の見直しを見据えて~

13:00 ~ 16:00 分科会(研究発表、意見交換)

6 研究主題

「すべての人が子どもと子育てに関わりをもつ社会の実現をめざして」

◇各分科会テーマ

第1分科会 保育者の資質向上を図る

第2分科会 子どものより良い育ちにむけた関係機関とのネットワーク

第3分科会 「食を営む力」の基礎を培う食育推進

第4分科会 保育の社会化にむけて~保育の営みをいかに社会に発信するか~

第5分科会 公立保育所・公立認定こども園等の使命と地域社会での役割

7 群馬県知事顕彰等受賞者数

・群馬県知事顕彰(保育事業功労者顕彰)(勤続20年以上)・・・38名

・群馬県保育協議会会長表彰

(保育功労者賞)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3名

(保育協議会長表彰)(勤続10年以上)・・・・・・・・・・・92名