平成30年7月豪雨による被災者に関する教職員宿舎一時使用許可事務取扱要綱

2018年07月13日  高知県庁 

平成30年7月豪雨による被災者に関する教職員宿舎一時使用許可事務取扱要綱

公開日 2018年07月13日

・平成30年7月豪雨の被災者が、教職員宿舎の一時使用を希望した場合の取扱いを下記のとおり定めます。

1 規則等の題名

平成30年7月豪雨による被災者に関する教職員宿舎一時使用許可事務取扱要綱

2 根拠法令・条項

地方自治法(昭和22年法律第67号)第238条の4第7項
高知県財産条例(昭和39年高知県条例第37号)第10条第2号

3 規則等の制定日

平成30年7月13日

4 結果公示の日

平成30年7月13日

5 適用除外条項

高知県行政手続条例(平成7年高知県条例第45号)第38条第4項第1号に該当?

6 適用除外の理由

平成30年7月豪雨の被災状況を鑑み、緊急に要綱を定める必要があったため。

7 規則等の概要

平成30年7月豪雨による被災者に関する教職員宿舎一時使用許可事務取扱要綱[PDF:54KB]

様式第1~6号[DOC:40KB]

8 担当課・連絡先

教職員・福利課 職員厚生担当 088-821-4905

連絡先

高知県 教育委員会 教職員・福利課
住所: 〒780-0850 高知県高知市丸ノ内1丁目7番52号(西庁舎2階)
電話: 人事企画担当 088-821-4903
給与担当 088-821-4906
職員厚生担当 088-821-4905
ファックス: 088-821-4725
メール: 310601@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

配信企業情報

高知県庁
上場区分 -