國學院大學×サッポロホールディングス株式会社包括的な連携協定を締結 ~渋谷発 地域連携協力・次世代人材育成・新価値創造などで連携事業を実施~

2017年06月16日 


 サッポロホールディングス株式会社(東京都渋谷区恵比寿4-20-1、代表取締役社長:尾賀真城)と、学校法人國學院大學(東京都渋谷区東4-10-28、理事長:坂口吉一)は、地域の発展・若年層の育成を通じ、より良い社会の実現を目指すべく、包括的な連携協定を2017年6月15日(木)に締結しました。
 本法人と同社は、2015年より、約2年間にわたり連携活動を継続して行ってきました。開拓者精神や、個性を際立たせ成長を目指す姿勢など、本法人の建学精神と同社の企業理念での共通項も非常に多いことから、価値観を共有する両者で連携し、かつ、公共の利益に資する連携事業展開が可能と判断し、このたび、包括協定締結に至りました。
                         記
理事長:坂口 吉一、代表取締役社長:尾賀 真城
1、連携協定の目的
学校法人國學院大學と、サッポロホールディングス株式会社とが、包括的な連携のもと相互に協力し、双方の今後の発展に寄与しつつ、地域の発展・若年層の育成を通じ、より良い社会の実現を目指すことを目的とする。

2、連携事項
(1)「個性かがやく地域」プログラム ー 地域連携での協力など、双方の立地を生かした取り組みを行う
    具体例:渋谷区民向け講座の共同開催
(2)「開拓者となれ、標となれ」プログラム ー 本学学生に対する次世代の人材育成の強化を行う
    具体例:アクティブラーニング等課題発見型授業の検討
(3)「越境で新価値創造」プログラム - 伝統を踏まえた新しい価値創造に関する調査・研究を検討
    具体例:若年層のライフスタイルや食生活に関する共同調査

                                                 以上

この企業のニュース

企業の公式情報をご存知ですか?
どこよりも早く正確な情報をあなたにお届け!

詳しくはこちら