【プロがコーディネート】インテリアショールーム4月7日OPEN【照明シミュレーションルームも完備】

2018年03月30日  ライフデザイン・カバヤ 株式会社 

岡山県、広島県東部を拠点とした住宅メーカーのライフデザイン・カバヤ株式会社(代表取締役社長:野津基弘)は、4月7日(土)に、岡山市北区北長瀬表町二丁目に、ライフデザイン・カバヤのご入居者様、ご契約者様、ご予約者様を対象にしたインテリアショールーム『REGALO(レガーロ)』をオープンする。ライフデザイン・カバヤは、戸建住宅の販売に加え、インテリアを通してより豊かな家族のライフデザインの提案を目指し今回のインテリアショールームオープンに至った。




《REGALO内観》

▼ライフデザイン・カバヤのインテリアショールーム『REGALO』
家づくりから携わっているライフデザイン・カバヤの担当インテリアコーディネーターと一緒に、ひとりひとりの好みやライフスタイルに合った家具、照明、カーテンをトータルに選ぶことができる。
REGALOでは、ライフデザイン・カバヤのインテリアコーディネーターが厳選したアイテムを取り揃えている。それぞれのインテリアの雰囲気を実感できるよう、各空間のイメージに分けてディスプレイされており、カーテンも豊富に展示している。カタログやインターネットでは分からない素材感や重量感、サイズや色などを見て触って確かめることができる。

▼『照明シミュレーションルーム』を設置
REGALOでは、照明にもこだわったワンランク上の住まいづくりをご提案。ブラケットライトやペンダントライトが展示してあるほか、ダウンライトの明るさや効果を体感できる照明シミュレーションルームも完備。

《照明シミュレーションルーム》

▼オープン記念キャンペーン
 内容:インテリア家具が定価の10~20%OFF(一部対象外)
 対象:2018年5月末までに、新築住宅、リフォームのご予約をいただいた方/ライフデザイン・カバヤ(新築住宅・リフォーム)のご入居者様
 ※詳しくは担当者までお問い合わせください。

▼『REGALO(レガーロ)』の由来
イタリア語で、『贈り物』という意味を持つ。
機能性とデザイン性が両立した調和のとれたインテリアは、日常にゆとりや癒しを生み出し、より豊かなで住み心地の良い住まいを叶える。
このように、インテリアは家族のそばで日常を彩るものであり、『インテリア=毎日への贈り物』という意味が込められている。

《REGALOのロゴマーク》

▼会社概要
 商号:ライフデザイン・カバヤ株式会社
 設立:昭和47年12月1日/カバヤ小掘住研株式会社として設立
 平成2年/エス・バイ・エル・カバヤ株式会社に社名変更
 平成29年/ライフデザイン・カバヤ株式会社に社名変更
 資本金:9,000万円(授権資本3億6,000万円)
 売上高:187億円(平成29年度)

事業内容
 1.工事の請負及び施工に関する事業
 2.建築物の設計及び工事監理に関する事業
 3.土木工事の設計、請負、施工及び監理に関する事業
 4.室内装置及び外装等の設計、請負、施工及び監理に関する事業
 5.不動産の売買及び斡旋に関する事業
 6.不動産の管理及びコンサルタントに関する事業
 7.風力・太陽光・地熱の利用等による発電並びに電気・熱の供給に関する事業
 8.清掃事業
 9.警備事業
 10.損害保険代理店事業及び生命保険の募集に関する業務 
 11.前各号に付帯関連する一切の事業

《ライフデザイン・カバヤ株式会社》
 https://lifedesign-kabaya.co.jp/

他の画像

配信企業情報

ライフデザイン・カバヤ 株式会社

住所

岡山県岡山市北区中仙道2-9-11 MAP
上場区分 -

業界