京都鉄道開業120周年記念品販売(嵯峨野観光鉄道)

2019/03/13  嵯峨野観光鉄道 株式会社 

2019年3月13日

イベント・キャンペーン

京都鉄道開業120周年記念品販売に関して

嵯峨野観光鉄道株式会社

2019年8月15日は、当社の原点である「京都鉄道株式会社」(以下、京都鉄道)が、嵯峨園部間の営業を開始して120周年にあたります。これに先駆け3月16日には、京都鉄道博物館(以下、鉄博)の最寄駅としてJR嵯峨野線「梅小路京都西駅」が開業します。京都鉄道の本社であった「旧二条駅」が鉄博の表玄関を飾っています。その最寄駅である「梅小路京都西駅」と、当社最寄駅である「嵯峨嵐山駅」が、記念すべき120周年にJR嵯峨野線で繋がります。
つきましては、これを記念し「京都鉄道開業120周年記念品(懐中時計)」の発売を下記の通り行います。

詳細

1 販売場所
トロッコ嵯峨駅オアシス館「ランラン」

2 販売価格
3,240円(税込み)

3 デザインに関して
・箱は蒸気機関車をイメージし黒で統一、時計本体はアンティークを演出する為に光沢のない金色でデザインしております。
・パッケージおよび懐中時計本体に、京都鉄道を走行していた英ナスミス・ウィルソン社製蒸気機関車デザインを記載し、京都鉄道社章を入れております。

他の画像

関連業界