人材業界の "スーパー営業ウーマン" 森本千賀子氏が、人材会社向けAIマッチングツール「hachico」を開発するCrossborders Innovationのアドバイザーに就任

2019/03/14  Crossborders Innovation 株式会社 

森本氏のマッチングの知見を反映し、人材エージェントのAIアシスタント「hachico」を猛特訓!

Crossborders Innovation株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:茂木桂樹)は、hachicoのマッチング力および人材会社様向けサービス力全般を強化するため、森本千賀子氏がアドバイザーに就任したことをお知らせいたします。 https://xb-i.com/hachico


■背景
森本氏と弊社チームは、森本氏がメンターを務める株式会社ベーシックのアクセラレータプログラム「B-SKET」(https://b-sket.jp/)を通じて出会いました。この度森本氏がチームに加わったことで、hachicoのマッチングの速度と質をさらに向上させると共に、人材エージェントの皆様の業務に一層寄り添い、生産性向上と付加価値の創出をサポートしてまいります。


■森本氏コメント
Crossborders Innovationの経営メンバーから人材領域での事業への本気度が伝わってきたこと、そして私が二十数年間携わってきた人材業の課題感を捉えた事業を展開していると感じたことなどから、応援したいという気持ちになりました。
例えばエージェントとして支援する人材数が増えてくると、記憶や従来のマッチングツールでは難しい部分が出てきますが、hachicoは人材業につきもののこうした課題解決に取り組んでいます。さらに私自身がキャリア支援をする中で意識していることでもありますが、「人材自身が気づいていない、サプライズを生むキャリアオプションとのマッチング」にも取り組んでいます。エージェントの価値と生産性のさらなる向上に向けて、Crossborders Innovationをサポートしていきます。

■森本千賀子氏について
リクルート累計売上実績歴代トップを誇る「伝説の営業ウーマン」。3万名超の転職希望者と接点を持ち、2,000名超の転職に携わる。 また1,000名を超える経営者のよき相談役として、公私を通じてリレーションを深める。
2017年3月に株式会社morich設立。エグゼクティブ層の採用支援を中心に、転職・中途採用支援ではカバーしきれない企業の課題解決に向けたソリューションを幅広く提案、HRソリューションに限定せず外部パートナー企業とのアライアンス推進などのミッションを遂行し、活動領域も広げている。
https://morich.jp/

■「hachico」について
hachicoは「求人情報と登録人材を1クリックでマッチする人材会社様向けAIアシスタント」です。従来の、記憶に大きく頼ったマッチングでは見つからなかった登録人材と求人情報をhachicoは瞬時に探し出し、漏れなく素早くマッチングします。顧客のやる気が高いうちに人材を、人材のやる気が高いうちに求人情報を提案可能です。これにより、時間当たりの成約数が増加、売上拡大を支援します。



会社概要
会社名:Crossborders Innovation株式会社
所在地:東京都渋谷区元代々木町52-13-102
代表者:茂木桂樹
設立:2016年4月15日
URL:https://xb-i.com

お問い合わせ先
e-mail:info@xb-i.com
上記アドレスにお問い合わせいただくか、下記サイトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。
https://xb-i.com/hachico

他の画像

関連業界