「書き損じハガキ収集キャンペーン」集まった数は、なんと2万枚!

2018年03月08日  公益社団法人 日本キリスト教海外医療協力会 

公益社団法人日本キリスト教海外医療協力会(東京都新宿区、会長:畑野研太郎)が2017年12月1日(金)から2018年1月31日まで実施した「書き損じハガキ収集キャンペーン」で、約20,100枚の書き損じハガキが集まりました。


【キャンペーンページURL】http://www.jocs.or.jp/news/8407.html

JOCSに届いた書き損じハガキの一部

2017年12月1日(金)から2018年1月31日(水)まで実施した書き損じハガキキャンペーンでは、多くの個人・団体の方々にご協力いただき、約20,100枚の書き損じハガキが集まりました。この枚数は、アフリカ・タンザニアで2人の看護師を育成できる金額になります。ご協力くださった皆様、ありがとうございました。

いつでも使用済み切手・書き損じハガキを集めています
JOCSでは、使用済み切手や書き損じハガキの収集を通年おこなっております。
だれでも、どこででもできる海外協力として、JOCSのボランティア活動にご協力ください。
◆使用済み切手・書き損じハガキの送付先:
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18-51 JOCS東京事務局



日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)について
JOCSは、1960年に設立された、日本で最初の民間国際協力団体のひとつです。すべての人々の健康といのちがまもられる世界をめざし、日本人保健医療従事者(医師や看護師など)の派遣、現地の保健医療従事者の育成、現地NGOと協働したプロジェクトの実施を行ってきました。現在、バングラデシュに2名、タンザニアに1名の日本人保健医療従事者を派遣し、5カ国51名の現地保健医療従事者を奨学金制度を用いて育成しています。

【会社概要】
公益社団法人日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)
東京事務局:東京都新宿区西早稲田2-3-18-51
関西事務局:大阪市北区茶屋町2-30
会長:畑野研太郎
設立:1960年
URL:http://www.jocs.or.jp/

【お客様からのお問い合わせ先】
日本キリスト教海外医療協力会 東京事務局
TEL:03-3208-2416(平日9:00~17:00)
e-mail:info@jocs.or.jp

他の画像

配信企業情報

公益社団法人 日本キリスト教海外医療協力会

住所

東京都新宿区馬場下町1-1 早稲田SIAビル 4F MAP
上場区分 -

業界