<平成30年7月豪雨関連>~平成30年7月豪雨の災害復旧等の迅速かつ効率的な実施に向けて体制を強化します~

2018年08月10日  国土交通省 

<平成30年7月豪雨関連>
「高梁川・小田川災害復旧対策出張所」及び「安芸南部土砂災害復旧対策出張所」の設置について
~平成30年7月豪雨の災害復旧等の迅速かつ効率的な実施に向けて体制を強化します~

平成30年8月10日

国土交通省は、平成30年7月豪雨により高梁川水系小田川(岡山県倉敷市真備町)で発生した堤防の決壊等に伴い、今後の本格的な災害復旧や小田川合流点付替え事業等を早期に進めるための推進体制を強化するため、事業を担当する中国地方整備局岡山河川事務所に「高梁川・小田川災害復旧対策出張所」を設置します。
また、広島県を中心に発生した土砂災害に伴い、新たに直轄で砂防堰堤等の整備を実施することから、その推進体制を確保するため、事業を担当する中国地方整備局太田川河川事務所に「安芸南部土砂災害復旧対策出張所」を設置します。

※出張所の開所式等については、中国地方整備局にお問い合わせください。

添付資料

報道発表資料(PDF形式:150KB)

お問い合わせ先

国土交通省水管理・国土保全局 治水課企画専門官 佐々木 昇平
TEL:(03)5253-8111 (内線35542)
国土交通省水管理・国土保全局 砂防部保全課企画専門官 岩男 忠明
TEL:(03)5253-8111 (内線36222)
国土交通省大臣官房 地方課課長補佐 志田 良則
TEL:(03)5253-8111 (内線21902)
国土交通省大臣官房 技術調査課課長補佐 小林 賢也
TEL:(03)5253-8111 (内線22325)

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

配信企業情報

国土交通省
上場区分 -